ネイチャーアクアリウム的生活

2009年 10月 11日 ( 1 )


オトコは黙って大磯砂!!

AIS閉店記念?記事も一通りアップし終えたし、やっと普通に水いじりできるようになったので、通常のドタバタ記事に戻ります。

さて、ストックにしていた120cm水槽で、来年のレイコン用のレイアウトを組もうと思い整理しています。
その記事は こちら
フローチャート (上の過去ログ参照) 通りに事は進んでいるのですが、ストックしていた水草を150cmへ植えて余った分と、今後も使わないだろうけど捨てられない分があるので、それらを育成していく水槽をセットしました。

魚の避難用に急遽用意した60*45*45水槽に、水草を植えられるように底床をセットします。
b0142115_14303947.jpg

魚たちはベアタンクとなった120へ一時退避。

底床どうしようかと悩みました。

アクアソイル買いにくくなったし~イヤ、悩むな!!!

ということで、このソイル全盛の時代にぃぃぃぃ~

オトコは黙って大磯砂ぁぁぁ~~!!!


ではセットします。

仕込みの基材関係もいつもとちょっと変えてみます。

まずは、セディボール(初使用)
b0142115_1633687.jpg


トロフィカルBase(最近のパワーサンド代わり)
b0142115_16335065.jpg


そして今回の目玉は、ファクスタ濾材改め「バクト・コレーション」を底床に使います。
今回使用するバクコレは、製品版ではないのですが、成分的にはあまり変わりないはず・・・。
b0142115_163833.jpg


その他には、ペナックWとPを少々。

全部セットします。
b0142115_16424436.jpg



そして、15年以上ものの大磯砂。いつ買ったのか記憶がありません。
外に土嚢袋へ入れて放りっぱなしでした。
でもさすがに大磯はビクともしません。
土嚢袋が腐ってボロボロになっていても、キチッとセットできます。
b0142115_16515174.jpg



紛れもなく大磯砂だぁ~

b0142115_16525023.jpg



久しぶりに大磯洗いました。土嚢袋が朽ちて果てて、いっぱい繊維が混じっていて面倒でした。
でも使い古しのものなので、案外サクッと洗い終えました・・・1時間で。

それしても今更ながら、優れた底床材です。
屋外で放りっぱなしでも全然変わりなし。

懐かしい熱帯魚屋の香りがしました。
洗ってる指先の感覚が懐かしかった。


ホントに大丈夫かぁ~久しぶりだぞ~ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-10-11 17:55 | NA的生活