ネイチャーアクアリウム的生活

<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


はぁ?トライデント?? 流されんなよ〜

ブセファランドラ的生活もよろしく

やっぱり開花しましたよ〜 軸太さん

b0142115_9201332.jpg


更にもう一つ咲きそうです。


さて、私は前々から申し上げてるように葉っぱーじゃないという自覚症状があります。
それ自体が疑問視されてますが・・・・

葉っぱーなんて専門的で洒落た者じゃなくて、葉っぱらパーなんです。
フランス語風に書くと、葉っぱ la パー。
もう逝っちゃってます。
問題児であるので、あの学校も入学拒否必至でしょう。

ミクロソリウムのトライデント、世の中席巻しましたね。

私は10年程前に入手した、天野氏が実際に愛用していたミクロソリウム・ナロー(今で言うセミナロー)を未だに維持していて、たまにレイアウトに使ってます。トライデントの前はセミナローがマイブームだったのだと思います。←天野氏。
今回は、おなじみ玄関のスペリアで維持してます。

トライデントを目の前にしながらも、葉っぱらパーの私は目線が明後日の方に飛んでいきます。

おなじみRootsで購入。
いつもながらの実の無い話で、店主の手を煩わせる事1時間半。
ブセの新着2種とともに入手。
b0142115_9301231.jpg


ブセは、ブセの方で見てください。

これこれ、スゴいカッチョええ葉脈文様。

ゴツゴツしたワニの背中さながらです。

b0142115_9381237.jpg



ミクロソリウムsp. クロコダイル 
(Microsorium musifolium)
またの名を ”クロコダイルファーン”
b0142115_9404783.jpg



ポイントは、Roots店主曰く、耐寒性があるという事・・・・・どこまでの??という疑問は残りますが


葉っぱ la パー コレクションとともに。

b0142115_9422225.jpg



むふふ・・・これは久しぶりにエクスタシーを感じた。
感じたものだけ手に入れる方が長続きすると思う。


流されんな、ショップもだ・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-29 09:51 | NA的生活

アグラオネマsp.ミツギモノ

ブセファランドラ的生活もよろしく

暑いんだよ〜〜〜〜

暑いと調子良くなるヤツがいる。

こいつら。
b0142115_2024469.jpg


今年の一番つぼみも出てきてます。
b0142115_20253575.jpg




そんな中、届いた〜〜〜〜

b0142115_20171523.jpg



なんだ〜〜〜

これは〜〜〜〜

b0142115_20173138.jpg



誰もが知ってる、軸太便〜〜〜〜

(なぜか軸太さん所とリンクしてないという・・・という事でリンクしておきました。)

という事で、先日のプレゼント企画で見事、当選・・・・・・じゃなくて落選。

でも、どうしても軸太さんが見たいシルエットがあるという事で、ウチへミツギモノとして着弾。

そんな〜 ゴマすっても〜 なんも〜 得無いですよ〜

ぐふふふふ〜〜〜  

とりあえずではこちらで、競演を。

ADAボンベコレクション そして、アグラオネマを置いてる台は、グリーングロウ604改ウルティメットインバータ。
そして、軸太便アグラオネマ〜〜〜& タグ
b0142115_20201333.jpg


うひょひょ〜

ハイテンションですよ〜

2ヶ月越しの悩み事が解決したその日に素敵なミツギモノが届いたので余計です。


しかし、ちょっと忙しくて鉢を買いにいけてないので、ボビーと一緒に仮住まいに。
b0142115_20314029.jpg

ボビーは木陰ができてうれしそうです。



そして、軸太さんご希望のアグラオネマの競演。
アクラオネマsp.バイカラー
アグラオネマMANEE DAENG
アグラオネマ'Valentine'
b0142115_202407.jpg

赤と緑は、やっぱり合いますね〜
バイカラーの白い模様が映えてます。いいアクセントです。

軸太さんありがとう。


将来的には、こんな感じで、モッコモコに並べられたらいいんですけど。

b0142115_20293047.jpg




という事で、最後にブセマウンテンWETと記念撮影。

b0142115_20305450.jpg




これ気になるんスけど・・・・新芽?花芽?
b0142115_20363757.jpg


もしかして人工授粉をせよと??・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-25 20:16 | NA的生活

水槽どうしよう  最終話

ブセファランドラ的生活もよろしく


水は安定して、コケの発生も見られなくなりました。
あとは水草をトリミングしたりして、水景を整えていくだけとなりました。

ただし、まだ魚は入れてないですけど。

b0142115_22163584.jpg




あ、人工授粉やってみました。
うまくいったかどうかは、もう少し先にならないとわかりません。
また報告します。

発芽したブセも、ちょっぴり大きくなりました。

それらの事はブセの方で報告済み。



この間、コータ君が来てでっかい水槽を解体しました。
その前日に、でかい水槽を解体する為に下準備としていくつか整理した水槽があります。

ひとつめ。
b0142115_2203642.jpg



もうひとつ・・・ふたつか。
この中段。スライド式になったロー水槽とその下のロー水槽。
b0142115_2254695.jpg



今回で玄関水槽どうしようは、一応最終話となりますが、お次ぎはこちらを新企画
b0142115_22133569.jpg


とりあえず撤去。

今日はここまで〜

その内に新企画として、何かやります〜


私は一生水槽どうしようします・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-24 22:17 | NA的生活

人工受粉してみようと思う父

ブセファランドラ的生活もよろしく

今年の春から、ブセの花が途切れません。
梅雨に入り、ここに来てさらに加速。

いよいよ最強の花芽が出現。
b0142115_2012242.jpg

本日開花、そしてさらに2つのツボミがスタンバイ。

その隣の株も、明日開花予定。
同じ種類の別株なので、これで今回人工授粉を試せるのではないかと思ってます。
b0142115_20141431.jpg


これまでも試したことはあったのですが、成功に至ってません。
どれも一つの花で試したものでした。
行き当たりばったりでやってたので、やり方がまずかったかもしれませんが。

今回は少し本気。


で・・・・・・・・なんということでしょう。今日は父の日だったんですね。

うちでは、ワイフの一言により、先週が父の日と聞かされていました。

もちろん誰からも何のねぎらいも無く、先週の日曜日は過ぎていき、自分の親父に父の日だといってプレゼントを差し出した散々な散財の一日でした。
息子夫婦からプレゼントもらった親父も、きょとんとしてました。

そりゃあそうですわな・・・・日が違うんですから。

で・・・・・・・・なんということでしょう。今日が本当の父の日だったとは。

ワイフは、どこ吹く風・・・・彼女の中では先週だったですからね

でも、娘たちは違います!!!!

昼間、こそこそと出かけていたと思ったら・・・・・・・・・・・


父の日だといって、ボビー(次女命名)をプレゼントされました!!!
b0142115_20213591.jpg



ボビーどこへ入ってもらおうか。
とりあえずこんなむさ苦しいところで悪いけど、一晩ここで過ごしてください。
b0142115_20231443.jpg



娘は違うんですよね、娘はね・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-19 20:24 | NA的生活

水槽どうしよう  第12話

ブセファランドラ的生活もよろしく

経過報告〜

前回のコメで、本当はセットしてどれくらい経っとるんじゃい!!というご意見ありましたので、この辺で軽くまとめておきたいと思います。
自分でもわからんようになりつつあるので。

この企画は、今の所ほぼリアルタイムで更新してるので、記事のアップと現状の誤差はあまりありません。

5月07日 前回レイアウト解体、水槽ハイター処理。
5月08日 水槽のみセット完了。(第1話アップ)
5月11日 フィルター、底床セット。(第2話アップ)
   17日間放置の末、NEWアマゾニア、完全乾燥へ・・・
5月28日 レイアウト素材セット(第3話アップ)
   NEWアマゾニアとの戦い始まる。
5月29日 水草少量植える。第1次レイアウトセット完了。(第4話アップ)
5月30日 NEWアマゾニアの茶濁確認の上、記事アップ(第5話アップ)
  ここまで毎日換水中。
  2日間無換水で放置後、着色はしつつもクリア感が増す。
6月01日 茶濁の原因を探るため、流木取り出す。(第6話アップ)
6月03日 流木の無い状態でも着色する。
  着色の原因はソイルと判明。(第7話アップ)
6月04日 第2次レイアウトセット完了。(第8話アップ)
  レイアウトやり直しで、ゴチャゴチャしたので再び茶濁に戻る。
  毎日換水するもクリア感戻らず・・・実験の代償。
6月08日 ついに紀州備長炭投入。(第9話アップ)
  クリアウォーターに近づく。
6月09日 備長炭投入から24時間後に、仕上げ換水。(第10話アップ)
  クリアウォーターに更に近づく。
  今後は定期的な換水で、美観上問題なく維持していけると判断。
6月15日  コケ取り部隊投入(ミナミ25g程度、イシマキ15程度。(第11話アップ)
  前回の換水から6日後。
  若干の着色、濁りは出るも、換水一発でクリアにすぐ戻るので問題無しと判断。

そして今日。6月16日(第12話アップ)

このような変遷です。

第2次レイアウト以後が、正式な水槽内環境の変遷と捉えていただいていいかと思います。
それまでは鬼換水してましたのでw
ということで、6月4日から11日後の様子としての昨日6月15日の記事アップです。
茶色いモアモアゴケ発生が、不思議でない日数だと思います。

もう少し早い時点からモアモアは発生していたんですが、クリーナー部隊の性能を見極めるため余計にモアモアを殖しておきました。
ブログアップのビジュアル面を考慮して w w


そして、クリーナー部隊の性能はいかに??

先ずは、改めて昨日の投入直後の様子。
b0142115_9562692.jpg




クリーナー部隊投入から、24時間後の様子はこちら!!!
b0142115_9565632.jpg



更にアップで。
b0142115_9572471.jpg



まだ若干残ってる所もあります。
b0142115_958557.jpg


明日には綺麗になってるでしょう。


ミナミの場合は、どっさり入れて一気に掃除してもらうのがよろしいかと。


後はガラス面の掃除のみで最後まで維持可能・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-16 10:01 | 水槽どうしよう

水槽どうしよう  第11話

私は出てないです〜 数多くって、全部出てるんですけど?誰出てんの?
O氏かい?
ということで、IAPLC関連のテレビ番組あるらしいです。

【テレビ放送のお知らせ】
世界水草レイアウトコンテストを取り上げた番組が、今週末、NHK総合テレビで放送されます。コンテストに数多く参加されているベテランレイアウターも登場しますので、皆様、ぜひご覧ください。
土曜マルシェ
NHK総合 6月18日(土) 午前10時05分~11時20分(関東甲信越)
※後日、再放送(全国放送)も予定されています。
http://www.nhk.or.jp/program/marche/


ブセファランドラ的生活もよろしく


久々に本編・・・いつから本編に?
順調にシリーズ化されてるので、カテゴリーも追加しました。

さて、問題のNEWアマゾニア水槽も備長炭投入で安定・・・・・・・・いやいや、普通に戻っただけです。

きっちりと定番のトロロ発生です。

順調ですな。


b0142115_159482.jpg



バッチリ、もあもあ。

アマゾニア+パワーサンドの定番の推移ですな。

b0142115_15104342.jpg



という事で、最近私がいつもお世話になっているクリーナー部隊。

ミナミ30石20
b0142115_1516488.jpg


30匹じゃなくて、30グラムです。

こんな感じですね・・・・
b0142115_1517231.jpg

お得なんですけどね・・・ある意味エビ団子。


石巻15程投入。
b0142115_1518233.jpg



ミナミ部隊突入!!
b0142115_15232660.jpg




エビ団子ならぬ、エビ絨毯。
b0142115_15235182.jpg



さて、どこまで綺麗になってるでしょうか・・・次回のお楽しみで。


ミナミと石巻はブセのレイアウト水槽へも投入完了・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-15 15:33 | 水槽どうしよう

IAPLC2012 ハジマリは破壊から

ブセファランドラ的生活もよろしく

梅雨の晴れ間・・・

b0142115_8485098.jpg



先日からウチの隣では・・・

b0142115_8495538.jpg



ビルを壊していて、うるさい、揺れる。
現場からウチを挟んでお隣さんの、塀が崩れ落ちました・・・

弁償してくれるんだろうか? 他人事ながら心配しております。


40年近くになる鉄筋ビル。 簡単に破壊されていきます。


さて、いい天気でもあったので、イッチョやるか!!

と、いつもよりも早い時期にコンテスト水槽を解体する事にしました。


最後の勇姿
b0142115_912424.jpg


ギャラリーみたいにいっぱい置ければ、間違いなく長期維持していくであろうお気に入りの水景でした。
おそらくもう一年維持した時が本当の見頃だと思います。


勿体ないですが、これはコンテストレイアウターのサガ。感傷に浸っている余地はありません。
新たな戦いが始まっているのです。

という事で、破壊!!

b0142115_8555683.jpg



画像のキングコングのように水槽に乗り上げようとしているのは、私。

そして写真を撮っている足が写り込んでるのが、天乃山NA研究所本部の所長助手コータ君。

助手と言えど、今日解体しているのは、実はコータ君のスケジュールに合わせてますので〜〜〜

あ、自転車の写真撮るの忘れた。

もんのスゴいかっちょええ自転車に乗って、颯爽と現れました。

君はどこを目指しているのだ・・・

どんどんカッチョよくなっていくやないか。


さて、全抜き目前。

b0142115_914165.jpg


こちら後処理して、水を注水している間に、解体作業第2部。

解体当日に起こったハプニング。
外置きの120水槽が水槽前面下部のシリコンがもげ、全漏れ。

天乃山では、お決まりのハプニング水槽の片付けも終え、全作業完了。

b0142115_961372.jpg


今回は助手付きであったので、翌日の体調が非常に快適です。
いろいろとアクアのネタをしゃべりながら、時折私も嫌いではない自転車の話題に触れつつの3時間でした。


コータ君おつかれさまでした。





解体作業の一番の功労者は、実は水槽テーブルだったとか・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-14 09:13 | NA的生活

速報 モトレイアナ 発芽!!

ブセファランドラ的生活もよろしく

↑詳しくは、ブセ的生活の方でどうぞ。


このフルーツ。
いけてるかどうかわからないですよ・・・ということでTBから直送してもらいました。
b0142115_2113154.jpg



6月2日に、種まきして・・・・・・忘れてて、ハッと気づいた。

本日6月11日。

発芽確認!!
画像はブセファランドラ的生活見てくださ〜い。

今回は、元から付いてたフルーツでの発芽でしたが、是非とも自分ちで結実させたいですな。



植物も生まれたては特別かわいいですな・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-11 21:17 | NA的生活

ホームページどうしよう

ブセファランドラ的生活もよろしく
↑ その後の経過更新してます。


天乃山ネイチャーアクアリウム研究所、それと仕事上のホームページを運営してるinfoseekが有料サービスをやめるという事で、存続の危機となってます。

それに伴いブセファランドラ愛好家協会のほうも。ま、今の所、こちらは運営という程の事してませんけど。

とにかく、仕事上のHPの移転はちょっときついっすね。
名刺とか広告とか様々作り直し。

という事で独自ドメインとることに・・・そしてレンタルサーバーへと正常な流れ。
でも、コストが・・・

で、アクアの方はコストかけられませんよ。
どうしましょう。

その前に、HP作るのがMacに替えてから停滞気味なんですよね。

付属のiWebというHP作成ソフトあるんですが、あまり自由度が高くない上に変な名前のフォルダを勝手に作られるので使いたくない。

Macだと未だにFreewayかDreamweaver(以下DW)なんでしょうか。
未だにっていうか、もうHPを自分で作ろうなんて人あまりいないんでしょうね。
面白いんですけどねぇ。

DWって、発売された当初使ったんですが、使いづらいったらありゃしないソフトだったのであまりいい印象が無い。何年前の話・・・
Freewayについては、チンプンカンプン。日本語じゃなかったし。

双方ともバージョンが進んで、使い易くなってるのかな??


テキストエディタで、HTML書いてた頃が懐かしい。もうそんな事できませんけど〜

う〜〜〜〜んどうしようかなぁ。

HPやめちゃうかなぁ。

あんまりゴチャゴチャと機能付いてなくていいから、サクサクっと作れるMac用のエディタないかなぁ。

Macで作りたいんだけどなぁ。

最近もうWinのスイッチ入れるのも億劫で。 時間かかるんですもの。 カリカリといつまでもHDD動いてるし。

梅雨時は、特に鬱陶しい。


ま、Winでも、10年前のエディタ使ってるんですけどね。


新しい事が頭に入りません。



以上、愚痴でした・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-11 08:51 | NA的生活

水槽どうしよう  第10話

昨日の必殺 
b0142115_12552674.gif
投入から、24時間以上が経ちました。

実は昨日、注水時に流木やら石に溜まってた粉塵を巻き上げてしまい、若干の白濁感が残ってしまったので、24時間経過を待ち再度換水しました。

かなり微妙な差でわかりにくいと思いますが比較画像。

画像小さい方が比較し易いかと思ったけどそうでもないな。
右奥の黒いヒーターとかpHメータのセンサーとか見てください
換水前
b0142115_1258391.jpg


換水後
b0142115_12582099.jpg



もう一つ。横の角度から。これは奥の景色のコントラストでわかるかな。
換水前
b0142115_12584522.jpg


換水後
b0142115_1259054.jpg



ほぼ、マスターソイル並みの透明度になりました。

こうなると器が活きてきます。

b0142115_1345389.jpg



さて、前回記事へいただいたコメの中で備長炭と活性炭の違いについてありましたので、ちょいと補足を。
頂いたコメントでは、「(備長炭は)活性炭に比べると、内部の多孔質は数百分の一である」と寄せられていました。
一般的にこれは正しい意見です。活性炭は優れています。
理由は、活性炭の方が賦活(活性化)という高温処理の工程が一つ追加されている分、内部に細孔という小さな穴が無数にでき、それが表面積の増大につながり吸着性能に反映されるからです。
ただ、その性能差は、調べる炭のそれぞれの品質によって違ってきますので鵜呑みにできません。

なぜなら、備長炭の製造方法、そして原料であるウバメガシの品質により、おざなりに製造された活性炭などは凌駕するほどの吸着性能を持つものがあるからです。(活性炭の方も原料、製造方法によって性能が変わります)

今回使用した備長炭は、実はバーベキュー用などではなくて、私がアクア用に常時ストックしているちょっと特別な備長炭です。でも、アクア用として売ってるわけではないです。

私の所有する備長炭は、上等な品質のウバメガシを使い、均一丁寧な高温生成にて、内部の細孔は活性炭なみに・・・というか、そんじょそこらの活性炭では太刀打ちできないほどのものであります。
特に安売りの活性炭などでは何袋使用しようが取りきれない着色や濁りでも、この備長炭を砕いたものを使用すれば浄化できたりします。

活性炭ならどれでも同じ性能で、備長炭ならどれでも同じ性能で、両者を比較すれば必ず活性炭の方が良い結果が得られるというものではないという事をお伝えしたくて、この補足を書きました。
これは紀州人としての意地かも・・・

私の祖父は炭焼き(炭の製造)をしてましたし、叔父も同じくやってました。
本当に我が子を育てるように、付きっきりで作ってます。
炭焼きの名人って、釜から出る匂いで内部の温度やら状態がわかるんです。何でも極めた人って、すげえっす。


備長炭も最近の流行でいろいろ出回ってるので、粗悪品なのに高額なものも多いと思います。
特に低温で生成されたものは、内部の孔が大きくなりがちで表面積も少なくあまり効果がないので、吸着系瀘材としては適していません。
ご注意を。
見分け方は金属音がするかどうかです。木琴みたいな音。

でも、通常は吸着系瀘材として一般に市販されている高級活性炭を使う方が簡単で、成果を期待できると思われます。

吸着系瀘材も奥深いです。奥に行く程、穴ボッコいっぱい空いてますからね。なんのこっちゃ。
ひとまず普通の人は、ブラックホールで試しましょう。



紀州備長炭、ばんざい!! ・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2011-06-09 14:22 | 水槽どうしよう