ネイチャーアクアリウム的生活

<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


ブセ育成槽、増床工事  スライド&LED

ヤモリにうつつを抜かし、お前アクアリウムさっぱりやないかい!!
とお叱り、ごもっとも。

いえいえ、実はヤモリ君達のケージ建設と併行して、ブセの育成実験槽も増設しておりますのだ。

用地はココ
アピマンを取り払ってできた空間。
最下層が薄型LEDで管理できるようになったので、上部に必要以上の空間が有ります。
こういう所に眼をつけないわけがない。
b0142115_13121282.jpg


ここにスライド式のレールを取り付けまして、水槽を前後に動かせるようにします。
上部の空間は、もうカツカツですので引き出してメンテします。
b0142115_13135673.jpg


そして、ココに使う照明器具はこちら!!
植物育成用LED225個・・・これを2基。合計450個のLEDとなります。
うまく行くでしょうか?
b0142115_13153038.jpg


棚板とLEDをセットして、点灯!!
オォ〜赤い・・てか紫か。
b0142115_131655100.jpg


下から覗くと、スゴい。
b0142115_13172496.jpg

電源コードの関係で、90度向きを変えてセットしたので、赤球と青球の配列が違ってますね。


水槽を入れてみます・・・・・・・・
・・・・・・・・・注文してた水槽が入りませんでした。
LEDの球の分の寸法がどうしても、出っ張ってる。
これは計算外。

という事で、別の水槽を置いてみる。
b0142115_13193517.jpg



棚板を薄っぺらいものにして、下に補強枠をセットする事にしました。
b0142115_13203555.jpg



今度はバッチリ、収まりました。
b0142115_1321895.jpg



全て収めるとこうなります。

最上階、ヤモリ君達の爬虫類層
中層、ブセの育成実験槽
下層、アピスト槽

夢の3段、ビバ、水草、アピのコラボマンション完成!!

b0142115_13231137.jpg



さて、本当に育つのか?サニーレタスでも育てるのか?
いえいえ、いよいよ本格的にブセを育成・・・これからかい!!

どっちにしろDIYブログだな・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-29 13:30 | ブセファランドラ

ターコイズブルーゲッコーのダニ退治

ネット上に、この種にピンポイントのこの情報が見当たらなかったので、記録的に記事にしておきます。
同じ事して、成功する保証はいたしません。
自己責任でお願いします。

こういう事は、早い段階で処置しておかなければ後々厄介になるので、早速処置しました。

処置台。
b0142115_20343347.jpg


左側のコンテナは、ケージの底床材やレイアウト素材などを取り出すためのもので、処置には関係ありません。
実際には、コンテナの置いてる場所に、施術予定のゲッコーの入ったケージを置きます。
施術は、発泡スチロールの中で行います。(白いので、手元が明るくダニがよく見えます。)

ダニ退治の候補に挙がった薬剤達。
b0142115_20381276.jpg

・ホルマリン・・・危険すぎて使いません。
・エタノール・・・無脊椎動物にはアルコール。
・フロントライン・・・大本命の薬剤ですが、獣医師の処方箋がいります。ペットを飼ってる人のみ使えますね。
・市販のノミ、ダニ駆除剤・・・誰でも入手可能そして安い。

今回は、市販薬を用います。入手が簡単なのと、犬猫には効果がいまいちですが、小さな爬虫類ならば十分な気がしたので。
b0142115_20431061.jpg

薬剤を入れる綺麗な瓶と綿棒。

手で捕まえて、ダニに直接薬剤を浸した綿棒を押し当てながら、しばらくしてダメージを受けたら綿棒でこすりとります。
b0142115_2045735.jpg



綿棒の先に、ダニが引っ付きます。
b0142115_20454124.jpg


更に拡大。
b0142115_2046495.jpg


ウエ〜ばっちりダニやんけ〜

油断してると、薬でダメージを受けて、ポロッと取れて指にも付きます。
手袋しておきましょう。
b0142115_20473121.jpg

ゴシゴシやられるので、ウンチもやられます。
やっぱり手袋しておきましょう。

一通りダニを取り払ったら、空のケージに入れて観察します。
b0142115_20531334.jpg

よく観察してると、取り残しが絶対に有ります。
大丈夫そうだったら、ここで待機してもらいます。
アルコール分の強いような薬剤の場合は、アルコール中毒にならないようになるべく風通しの良い環境で待機してもらいます。


どうしても手で持って処置するので、暴れたりされるとついつい力が入ってしまいます。
で、やりすぎるとなんか出てきてしまいます。
なんじゃこりゃ?ウンチかと思ったら内蔵でした。
b0142115_20593729.jpg


脱腸状態なので、綺麗な綿棒で押し込んでおきました。
大丈夫だろうか?
b0142115_2113853.jpg



ケージ内も綺麗にしておきます。
底床材は、捨てます。
b0142115_2144363.jpg


水槽は、エタノールで拭いて、水洗いしてから使用します。
b0142115_2152588.jpg

ここまでする必要が有るかどうかわかりませんが、とりあえず気持ち悪いのでやっておきました。

レイアウト素材も良く水洗いして、木酢で消毒しました。
ダニに効き目有るかどうかわかりませんが、アクアリウムするときの癖でやってしまいます。

ついでに、クリップライトをセットしやすいようにバーを増設しました。
b0142115_2174969.jpg



やっぱりヤモリですね。
斜めのガラス面に、器用に引っ付きます。
b0142115_2184891.jpg



オスは疲れたのか、ぐったり・・・・
b0142115_2193821.jpg

あ、体に付いてるのは、パームのクズなのでご安心を。


野生な感じの風景。
b0142115_21101658.jpg



オスとメスの体色の違いがよくわかります。
b0142115_21104956.jpg

青い方がオス。緑がメス。


ちょっとストレス受けたので(ちょっとじゃないか)、エサ食べませんでした。


とりあえず元気なので大丈夫だと思う・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-28 21:16 | ビバリウム

V-30P改の住人  んが!?なんかついてる。

前回のV-30P最終改造中に届いたあの箱の中身。


こんなのが入ってました。

b0142115_21382576.jpg



ポリケースの中でも激しいです。




品名は「活きカエル」と書かれてた。
宅配のお兄ちゃんが、「お届けもので〜す。じょえさんに・・・・」
品名見て、なんだかギョッとしてる様子だった。


そして、ありったけの改造を施したV-30P改Ah〜ビバビバに入ってもらった。

お引っ越し直後の様子。



固まってます。
上にいるのがメス。下で下をぺろぺろしてるのがオスです。
かなり様子をうかがってましたねぇ。


オス吉、こちらを見るノ図。
b0142115_21394155.jpg



これ、メスだったかな?
体色がまだはっきりしない時が有るんですよね。
いや、オスだったかな。
b0142115_2142152.jpg


再びこちらを見るノ図。
b0142115_21425358.jpg




と、良く観察してたら、体にポツポツとオレンジ入りの分泌物?
b0142115_21434935.jpg



なんじゃ? う・動いてるぞ!!

b0142115_21442543.jpg



ダ〜ニ〜かぁ〜〜〜〜〜〜????

ダニじゃないっすか?これ?

いくつかついてる。オスメス両方。


ど・どうすればいいの〜〜ん??


キンカン塗っちゃダメか?・・・・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-27 21:47 | ビバリウム

Xデーなのに間に合うか?  V-30P改 

実は、今日がXデーなんですよ。

なのに準備がまだまだ完璧でない。


どれが正解やねん〜〜〜〜
b0142115_1863546.jpg

なんだかデジタルの湿度計って、いい加減なもんなんだなぁ。
乾湿計で正確な湿度出せば、どれが正解かわかるけどしまい込んでて探し出せなかった。

とりあえず真ん中ぐらいの数値を出してる湿度計を意味も無く選びます。

それと、照明兼UV照射、そして保温、3役いっぺんに担ってもらうのにメタハラをセットします。
で、余ってる使い古しの球を・・・

UVカットて書いてる・・・
b0142115_19171762.jpg


使えるのか??

まずは、UVカットと書いてないこの球。
b0142115_19175867.jpg


たぶん、第2世代の球。NOVAII付属の球より演色性が改善されてます。
グリーン色が出る前の球。(だと思う)
b0142115_19242397.jpg


これはNOVAIIに付属していた球(だと思う)
UVカットだったんだなぁ・・というか、ヨーロッパの方で出回ってたやつだから、その辺気を付けてて当たり前かも。
b0142115_1931348.jpg

でも、色合いは爬虫類のちょうどいい、昼光色。
b0142115_19274742.jpg



これはUVカットと書いてる。
グリーン色が発売されてから購入した普通色。
b0142115_19302689.jpg


色味は一番上のものとそう変わりはないです。
b0142115_1932248.jpg



そんな事やってるうちに・・・・・・・
届いてしもうたぁ〜〜〜〜〜
b0142115_1933497.jpg



間に合わなんだ・・・

とりあえず、そのまま箱の中に居てもらって、特急作業で組み上げます。


フタを改良しまして、完全2分割にしました。

まずは閉まってる所。
b0142115_19351314.jpg



開けてみる。
b0142115_19354831.jpg

小さい方のフタは、水槽に固定してます。

これで上からもアクセスできるので、メンテが楽です。
でも、あまり上から手を入れるのは良くないそうです。
鳥に狙われるという防衛本能から、ストレスを与えてしまうという事らしいです。

ここを開けるのは、最終手段という事にしておきます。

水中フィルターは、シャワーパイプを少し上にのばして立ててます。
湿度管理は、ミスト発生装置に任せる事にしました。
b0142115_19412879.jpg


これはタイマー制御して、一日一回スコールを降らせます。
雨が降って水しぶきが飛んで、生体が水を認識します。
この手の生き物は、水溜が有っても水を認識できなくて、そこからは飲まないそうです。
ミストでなく水中フィルターで、湿度管理もしようとしたのは、そのためでした。


今回はコンパクトなミスト発生機を一緒にセットしました。
そして、ミストを出すとこうなります。

b0142115_19455296.jpg


ぐほ〜〜〜〜熱帯雨林やんけぇ〜〜〜〜


これを、タイマー制御で朝もやを出します。

そして夕方に、水中フィルターでスコールを降らせます。


次回、ついに生体を投入!!その模様をお届けしたいと思います。



ミスと出した時、鳥肌もの〜〜〜〜〜ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-25 19:45 | ビバリウム

V-30P改 Ah〜ビバビバ

金網でフタを作ったので、元あった開閉式のフタを戻して、載せてみた。

b0142115_23134751.jpg


ガラスの切り口がゲジゲジなので、フタとの隙間を埋めるためと美観とをフォローするため、アルミモールを付けてみた。
b0142115_2315675.jpg


フタをきっちり閉めるとこうなる。
b0142115_23153828.jpg

結構綺麗。

水中フィルターを使います。
b0142115_23164894.jpg


ちょっと水流が弱いので、シャワーパイプを短くしてこんな感じでセット。
b0142115_23194653.jpg


これは、私が霧吹きを続ける自信が無いので、水しぶきで適度に底床材を湿らせておこうという魂胆です。
うまくいく保証は全く有りません。
実験的にやってみます。
ダメだったら、ここにミスト発生装置を沈めて湿度管理用にするつもりです。


一晩経ったら、これぐらいのおこぼれが有りました。
b0142115_23224650.jpg


コード通す事を忘れてました・・・

という事で、金網を分割します。
b0142115_23235650.jpg


今回は試作品なので、このままコードを通して見栄えは良くないですが、グルーガンで隙間を埋めておきます。
将来的には、このコードを通す所を完全に分割して、水槽に固定します。
そうすればメンテ時のフタの開け閉めがしやすいので。

b0142115_23293931.jpg



とりあえず、試作機第1号は出来上がりました。

V-30P改 Ah〜ビバビバ、完成!!


ということで、早速レイアウト。

b0142115_23304758.jpg




入れられるだけ入れてみたら、手が入らないのでシャワーパイプいじれない・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-22 23:31 | ビバリウム

ただの近況報告ですよ、ただの・・・

NAパーチーで落札した貴重なVシリーズのハイタイプ。

いつもながらの簡単な梱包で、あろう事かこんなになってしまったとさ。

b0142115_2219370.jpg


自分たちがどんなに貴重なものを発送しているのか、受け取る人間がどんな気持ちでその荷物を開梱するのか、そういうことを考えることが小さな生命を・・・ってことにつながって行くのでは?

もう少しいろいろ考えようよADA!!

Cooさん、御愁傷様です。

代替品の在庫が無いそうで・・って、当たり前だわな、こんな国宝級のもの。

<詳しくは、ANLのBBSに掲載されています>


さて、なんだかんだ言っても、忘れてはないですよ。ブセファランドラ。
b0142115_22243272.jpg


やっとこさ普通の生活に戻りつつあり、アクアの方も手をつけられるようになってきました。

早速ブセを調達したはいいが、入れる場所がなくて・・・というか、入れる場所が汚くて。
全然メンテしてなかったので、デロデロでした。

ということで、掃除しながらちょっと模様替え。
アピマンは最下段を残して撤去。
最下段の水槽は、ちょっと手を加えて、2ペアを同居させました。
b0142115_22265589.jpg


残りは、WETブセマウンテン水槽へ。
b0142115_22292934.jpg


久しぶりの登場です。
DRYブセマウンテンも綺麗にして、整理。
b0142115_22303952.jpg



何のために模様替え?

こんなの試しに置きました。

b0142115_22333318.jpg


もっちさんからいただいたミクロ・ビバのお土産も、新芽が突き出てきて手狭感が・・・


え〜〜〜


上面のガラスを持ち上げながら、カッターの刃をシリコンの所に入れると・・・・

ガラス切りでチーっと傷つけて、コンコンとたたくと・・・・


こんなになります。

b0142115_22364688.jpg




あ〜〜〜〜やってもうた。

手ぇつけてもうたぁ〜〜〜〜

なんかちょっと水が溜まる所があると便利かなぁ〜〜〜〜


b0142115_22385070.jpg




なんかでフタするかなぁ〜〜〜〜

ガラスだと紫外線が吸収されちゃうなぁ〜〜〜〜

なにがいいかなぁ〜〜〜〜

金網とアルミモールでこんなの作ってみた。

b0142115_22412837.jpg

 


近況報告なだけですから、今日はここまで。


貴重なVシリーズがぁ〜〜〜〜・・・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-20 22:43 | ビバリウム

人はこれをAMACと言う・・・  Act.02


b0142115_13435479.jpg


あ、ちがう。

b0142115_13442755.jpg

なるべくそうならないように編集していますが、自信ありません。
ここから先は、ビバの暗黒面に引っ張られてもいい人だけ見て下さい。



我々は、モッチ卿の暗黒面フォースの力に誘引されて、ViVa・デス・スター内部へと侵入した。

そこで我々が目にしたのは、ビバの暗黒面に捕われの身となったレイア姫(モッチ卿の奥方様)。

ご苦労様です・・・と、私は心の中で、日々モッチ卿のお相手をしている労をねぎらいました。
(声に出して言えばよかったのに)


そして、これがViVa・デス・スター  内部画像(一部非公開)
部屋に入るなり、もの凄い暗黒フォースが〜〜〜〜〜
b0142115_1328575.jpg

モロに継ぎはぎですが、だいたいの雰囲気はこんな感じです。



仰天画像がこちら。
デススターのストック場は、なんと豪勢なことか〜〜〜〜
b0142115_13305918.jpg

スペリア&Vシリーズですぜ!!だんなぁ〜


私お気に入りのベストショット。
b0142115_13315167.jpg

このビーズ細工のカメレオン、ほ・ほすぅいぃぃ〜
下に本物が居るっていうのが、スゴいんですけどね。


アグアファンなら覚えてるはずです。もちろん、海水もあるんです。
b0142115_13363798.jpg


もちろん、輝かしい受賞盾の数々も。
b0142115_1338898.jpg


詳しく見て行きましょう。
b0142115_16533717.jpg

このエリアは、そうこちら。
デススターの心臓部とも言うべきエリア。
中心部には、あのジャバ・ザ・ハットが複数鎮座されております。あまりの恐ろしさにこれ以上近寄れません。
b0142115_16542972.jpg

照明として使用している超高級LEDライト。
こいつが育成上で、もしかすると素晴らしい効果を発揮しているかも・・ということで、それについての検証をJBFA本部と共同で行うことにしました。
それについては、また後日改めまして。

このデススター内部には、このようなア〜ビバノンノンなシステムが散在しています。
というか満載です。
b0142115_17173227.jpg


そして、その中に居るのは・・・・
b0142115_17312153.jpg


b0142115_17314986.jpg


b0142115_17322427.jpg


b0142115_17325128.jpg


脇腹も綺麗。
b0142115_183318.jpg


カエルだけじゃあ〜りません。

b0142115_17332714.jpg


b0142115_17391120.jpg


も・もういいでしょうか?
まだまだ撮影してるんですが、この辺にしておきます。

既にこのあたりでボッコボコにカウンターパンチ食らってますので、もう暗黒面ドランカー状態です。

とどめの一撃・・・ここでレイア姫さまのコークスリューアッパー炸裂。
b0142115_17482689.jpg



もう帰れません。いろんな意味で引き返せません。


どうしましょ?

実は、暗黒卿からはプチビバリウムのお土産までいただいてしまい、飛行機の中でもず〜っと眺めて、今も目の前に。
b0142115_17544588.jpg



そしたらですね、腰砕けの私は、帰宅するなり無意識の内にポチポチポチポチしてしまい・・・・


こんなものが手元に届いてしまいました。

b0142115_1758318.jpg





あまりの衝撃に、デススターに全財産(財布)忘れて羽田で立ち往生・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-16 18:04 | NA的生活

人はこれをAMACと言う・・・  Act.01

男は、羽田に降り立った・・・。

いや、もうしませんよ。

先週は、パーチー。
今週は、スペリアクラブ発足メンバー総会。
参加者は、JOE、mochy、ani、cooの4人。

なんですが・・・人はこれをAMACと呼んでいます。

というのは、仮の姿。

実は、強大なビバ・フォースの暗黒面、モッチー卿の洗脳集会だったのです!!

今回ばかりは、さすがの私もヘロヘロです。

モッチー卿の愛車「アグア・デストロイヤー」に乗ったが最後、後戻りはできません。

b0142115_22512596.jpg


向かった先は、護国寺の新店。「An.aquarium」

まだ開店前。
モッチー卿の無線連絡で、志藤さん、自宅から駆けつける。
写真は同行のani氏。(ani氏は、世界初、世界最大サイズスペリアを特注購入した人です)
b0142115_22552569.jpg

b0142115_22575046.jpg

ちょうど素材セールをやってましたので、買うつもり無かったのですが、持ってなかったしホーンウッドを物色しました。
はじめはチョロチョロと遊び半分で選んでたんですが、流木触ってるウチにちょっと思いついたことがあり、本気選別に切り替わりました。

ホーンウッド10本ほどと、ポピーグラスそして、トロピカの1−2−Growを2POTを購入。


ここでお昼ご飯。

護国寺の名も無い中華料理店。
角煮ラーメンセット。
b0142115_2325884.jpg

お味は・・・まぁまぁ。
量は・・・スゴかった。

この中華料理店に、1-2-Grow忘れてきちゃいました。
他のものは発送してもらったので無事でしたが、水草も送ってもらっておけばよかったなぁ・・・と。

さて、いよいよ、ビバ暗黒面の牙が本格的に襲ってきます。

次の目的地。

ビバの聖地。

ViVID~~~~~そして、美人マネージャー。

b0142115_2362416.jpg


うわぁ〜このロゴマーク。
よくアクア雑誌で見たなぁ〜とそこに感動。(特にひらがなの方)
b0142115_2372430.jpg


店内に入ると、暗黒卿のマーキングがソコカシコに!!

b0142115_2381135.jpg


店内では、暗黒皇帝ヒラタ・センセイが待ち構えていた。

皇帝ヒラタの怒濤の口撃に呆然として、店内を見渡すの図。
b0142115_23144695.jpg


唯一の救いは、美人マネージャー(非公開)
b0142115_23152427.jpg



ものすごく後ろ髪引かれたのですが、これ以上の長居は、とても危険なので、時間切れのani氏を見送るためと自分を納得させて店をあとに。

ani氏と別れたあと向かった先は、FeedON。
b0142115_23231634.jpg


ブセ買うつもりだったんですが、先ほどの皇帝の口撃にて、ダメージが相当深くて、ほぼ廃人同然。
免疫のできているモッチー卿は、こちらで平常心でお買い物していました。


視点の定まらない私とくぅう氏に、更に追い討ちをかけるためにモッチー卿は、自宅である「ビバ・デス・スター」へと導いたのでした。


ということで、今回はここまで。


次回はいよいよ、ビバ・デス・スター内部へ侵入する!!


b0142115_23281534.jpg



やゔぁい・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-13 23:28 | NA的生活

男は黙ってNA-PARTY Act.5 エピローグ

パーチーの記事は、これが最後になります。

久しぶりにADAの本社へも行きましたし、社長宅にも行きました。
社長とも久しぶりに話しました。
今回はあまり接触することも無いかと思っていたのですが、2日目の昼食時に呼び止められ、同席し、しばらく他愛も無い話をしました。

そのうちに、アマゾン写真集のサイン即売会が即興で開かれたので、商魂たくましい社長はそちらへ。
その後は、ご意見番デザイナーの関谷氏と話をしていました。
ADA立ち上げ時の興味深い話をお聞きし、関谷氏にこそ、功労賞をあげたくなりました。


さて、社長宅の4m水槽の写真が無いなと思った方もいるかも・・・写真撮り忘れてますw
動画では撮影してるんですが、UPするには長いので割愛。
他の参加者のブログで公開されてるし、ジャーナルでも掲載されるでしょうから、あえて無しということで。

本編では、ギャラリー画像も掲載しませんでした。

こちらは撮影してますが、これももっと綺麗に撮影している方が居るでしょうから、そちらをご覧ください。

私が提供する写真は、ギャラリーの水槽を後ろから撮った画像です。

正面から見るのも綺麗ですが、レイアウターなら後ろからも見たいはずです。
いや、そちらの方が実は情報として有意義かと思います。

かなり、盛ってますよ。
中に石が見えます。
b0142115_20322755.jpg



b0142115_20324830.jpg



b0142115_2033317.jpg



b0142115_20331550.jpg




もう一つ、八海石レイアウトだけ掲載します。
これは、私の選んだワースト1レイアウト。
八海石使いこなせてないような・・・感じに見えたんですが・・・
b0142115_20375562.jpg


あ、でも写真で掲載すると、やっぱりそれなりに見えるな・・・

ギャラリーレイアウトって、ジャーナル掲載を前提に作られてるので、写真で撮影して見栄えのするレイアウトなんですよね。

実際に部屋に置いて、これらのレイアウトをずっと見ていたいかというと、多くの人が多分飽きちゃうと思います。

ファインダーを通して見る印象や雑誌に印刷された印象と、素の眼で見る印象とは違いますよね。

これは、私がこうして書くより以前に、コンテストに出品したことがある人なら、誰もが経験していることだと思います。

でも、それができないんですよね。

社長はそこの所、きちんと踏まえてレイアウトを作ってます。

眼がファインダー・・・・いや、ピントグラスなんでしょう。


レイアウト診断を受ける場合も、そこの所をきちんと理解してアドバイスを聞かないと、とんでもない方向へ行くことがありますので要注意。

多分、社長はそこはもういい加減わかってくれ・・・みたいな感覚があると思うので、いちいち言いませんが、アドバイズ受ける場合は、カメラ目線を意識してレイアウトを作るためにはどうすればいいのかっていう所を説明してくれているので、受けたアドバイスをちょっとやり過ぎかなぁってぐらいにするといいですよ。
アドバイスによりますけどね。


眼をファインダーにせよ!!

今回、ギャラリーへ行って、改めた感じたことでした。

ということで、120H、作り直し決定!!

でも、かなり難しいサイズだなと認識。社長も手こずってます。


これでいいのか?
遠近感出てないような・・・
b0142115_2101669.jpg


やっばいこと書いてるなぁ〜言うなら先にグランプリ穫れよ!!って言われそう。
いや、お前は無理だって言われるな。



社長が見てないことを祈る・・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-08 21:02 | NAパーチー

男は黙ってNA-PARTY Act.4 極秘工作

男は、我が目を疑った。
別団体エージェントが、またもや壇上に・・・
コードネーム「あくえりあす」ジグソーパズルGET!!
b0142115_2121150.jpg


そして、我が帝国女性工作員
コードネーム「にわとり」
同じくジグソーパズルGET!!
b0142115_21224596.jpg


出てこない?

あれ?

ザワザワ・・・IAPLC構成員達が壇上で慌てている。

そう、帝国の工作員は、そうやすやすと壇上にはあがらない。

きっちりとベッドの中で、任務に励んでいた・・・・「朝寝坊」という名の極秘工作である。


結局、男の影武者工作員、コードネーム「くぅう」がV-60ハイタイプとスペリア60を手に入れた。

帝国の勝利である。


しかしながら、男のお目当ての桜の写真は、九州のIAPLC構成員に流れてしまった。

落札価格は、38000円。やっぱり5万にしておけばよかった・・・・男は後悔を携え、ADA本社屋経由でクライアント・プロフェッサーAMANOの待つ自宅に向かった。
b0142115_2134175.jpg

途中窓越しに見えるのは、秘密工作兵器製造部。

そして、これはプロフェッサーAMANOが繰る水陸両用BMW。
b0142115_21355959.jpg


自宅兼改造人間アクアリスト製作所の設備。
b0142115_2138170.jpg

巨大なペナックkatからは、改造人間の血液に波動が送られ、小脳内に埋め込まれたダーク製不完全良心回路を完全な換水回路へと変化させるのである。

恐ろしい改造人間アクアリストが続々作られる建造物とは思えない、静かなたたずまいを見せる。
b0142115_21452417.jpg


そして、男は再びIAPLC本部、ADA本社屋に戻った。
そこにはイタリアの工作員が任務遂行中であった。
邪魔したな・・・・男は野暮とは無縁だ。
b0142115_21514963.jpg



最大にして最重要任務に就く。
IAPLC本部ADA本社屋に存在する小型原子核爆弾「八海」の捜索だ。

ソレは苦もなく見つかった。
b0142115_21555332.jpg


これは・・・・と、思った瞬間!!

やばい!!

狙われている!!!!

b0142115_2159491.jpg


素早く身を翻し、捜索を続ける。

b0142115_2202325.jpg

ここには無い。


ここは? どうやらIAPLC首領の部屋のようである。
b0142115_2213612.jpg



さすがに一筋縄ではいかない。
と思った瞬間、怪しげな設備があった。
なぜ目隠しの竹塀を立てている?
b0142115_2231691.jpg



怪しげな設備の奥に進む・・・

す・すると、そこには!!!!!


あまりにも凄惨な光景が・・・・・・・

b0142115_2243854.jpg



おびただしい数の小型原子爆弾「八海」が・・・・・・・・・・・・

b0142115_2252912.jpg



これは、少しサンプリングして帰らねば・・・・工作を進めていると物音が。


やばい!

男は、すぐさま閉会式の行われている玄関前へと戻った。

b0142115_2273262.jpg


間一髪だ。
プロフェッサーの頭上には、一人の構成員が・・・危うく見つかる所だった。


こうして今回も、幾多の危機をかいくぐり極秘任務を成功させた。


サンプリングした「八海」はこの手の中に。

b0142115_22134554.jpg



そして、翌日にはヘリで更に届く。

b0142115_2220334.jpg




今回の真の工作、ソレはクライアントをも欺き「八海」をサンプリングすること。


ミッション・コンプリート!!



ボタンを押すと、この記事は自然に消滅する・・・・・・・かも
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


ブセファランドラ画像集は、ブセファランドラ愛好家協会です。

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2010-10-07 22:24 | NAパーチー