ネイチャーアクアリウム的生活

<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


ミニレイザーと名付ける!! 使用感は上々。

プロレイザー・ミニって、面倒なので、以下ミニレイザーとする。

パッケージを開ける。

b0142115_20394545.jpg


すらっとしたフォルム。う~ん、ネイチャーだぁ~

こんなものが入ってます。(左上のは、別売りのミニレイザー用替え刃です)

b0142115_20404385.jpg


これにシリアルナンバーは、果たして必要なんだろうか??

でもまぁうれしい。

刃をつけてみる。

b0142115_20491616.jpg



こすってみましょう。(音が出ますよ)

刃先の所が、うっすらと緑色になっていきます。



わかりにくいですかねぇ・・・


写真だと、こんな感じに写ります。
一こすりした後の画像です。

b0142115_218280.jpg



全体をこすってみますと。

b0142115_2182858.jpg



おおむね良好な使い心地です。
コケが、スゥ~と取れます。

気になることは、ネジの受け側のナットが、本体に固定されていないこと。
そして、ネジが大きすぎること。これについては、ちょっと工夫で改良できそうなので、後日やってみます。

超小型水槽で使うには、もう後5cm短いととてもうれしいのですが、さすがに買ってすぐに切る気にはなりません。
もうちょっとしたら短くなってるかも・・・。
30センチ水槽とかだと、これぐらいがちょうどいいんじゃないですかねぇ。

コケを取るだけなら色々と代用品はあると思うので、どうしてもコレでないとダメというわけでもないんですが、コケの取れ方は気持ちいいです。
そういう感覚は大切かもしれませんね。
定規型のスクレーパーよりは、確実にコケは取れますが、細い柄が手に馴染むかどうかですね。

小さい水槽をADAのグッズでコケ取りしたい人には、コレしかないです。私はソコにど真ん中です。



最後に、カニ元気です。 (懐かしい音楽が・・・)





必ずしも横歩きではない・・・・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-26 21:51 | NA的生活

テイラーズのセール・・・あのコケ取りとあのクリプト

おらおらおらおらwwww

浸水被害からこっち、逆に頭の中がアクア三昧!!

120の新しいレイアウト思いつく、とある方々が襲撃に来る、ディスカウントアクアやらテイラーズやらがセールし出す・・・・

ということで、通常では遠方組になる私も、今回ばかりは一週間に2回テイラーズに足を運びました。

実は、アレが何して入荷してってことで居ても立ってもいられなく、タダのナナゲットしたい、セールの抽選したい、テイラーズオークションに入札したいで、無理矢理大阪に用事作って行ってきました。


抽選は、アクオスが欲しかったのですが、4等の白球3つが空しくカランコロン・・・フグの置物もらいました。


さて、収穫は!!
b0142115_19444995.jpg


150水槽の足りない分の水草、ワリッキーとナンセアンを。

そして、太っ腹企画のアヌビアス・ナナ無料配布もキッチリ頂いてきました。
かなりいい株で、通常のショップなら700~1000円ぐらいする株じゃないですかねぇ。

もうちょっとありましたから、欲しい人はお早めに。


それと、もう一つ。端っこの方に写ってる赤いロゼットな水草。

そうコレ! デナリー新着 クリプトコリネ”フラミンゴ”!!!
b0142115_19483766.jpg


ずぅ~っと気になってたんですが、3回ほど見送ったんですよね。

で、本日は、テイラーズがセールにて30パーOFF。
売れ残ってたら、私に買われる運命なのだと思いつつ入店直後に確認。

売れ残ってました・・・即ゲットです。

そして、こちら。
グルグル巻きなのは、予定外の大きさでバイクにセロテープでぐるぐる巻きにして帰ってきたから。
途中で雨降ってくるし、寒いし~
b0142115_19501753.jpg


今年は、早々とゲットしました。

b0142115_1950588.jpg



そして、本命の買い物はこちら。
久々のADAのビビッと来る新製品。よ!!待ってましたぁ~
プロレイザー・ミニ。

b0142115_19522031.jpg



レジで 「取り置きしてもらってるので~」 と言うと・・・・ありませんでした。取り置きしてくれてませんでした。オイオイ!!
在庫がまだ豊富にあったので事なきを得ましたが、危ないところでした。
よかった~無理矢理にでも買いに行って。

大きさはこんな感じ。

b0142115_19541293.jpg



超小型水槽には、ちょうどよい大きさではないでしょうか。
まだ使ってないので、使用感はまた後日ですね。


あ、そうそう・・・最後に<お知らせ>

天乃山HPのBBSを見てみてください。
すんごい部屋が投稿されてますよ~

天乃山のHPはこちら


背番号1のスゴイや~つが相手ぇ~♪・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-24 20:08 | NA的生活

水草水槽で蟹を飼う、そして、ミズネコノオ・マツサカ

11月19日に天乃山ネイチャーアクアリウム研究所の機密会議が行われました・・・って、ショップ巡り。

ルート

9:00関空お迎え → ディスカウントアクア → ペットバルーン・サウス → パセオ → 
かつや(昼食) → テイラーズ → グリーンノート → 天乃山 → 19:00関空お見送り


わかる人にはわかると思いますが、ものすごい濃密なショップ巡りです。
私としても、時間的な事を考えると、かなり完成されたルートかなと思います。

同行した「とある方々」は、腰抜かす~状態でしたwww

楽しい時間をありがとうございました。


さて、そんな中、こういうものを買いました。

グリーンノートにて、イケメン店長とAISの思い出話をしながら物色。

ミズネコノオ・マツサカ ←勝手に命名 (ミズネコノオ三重県松阪市産です)

b0142115_19361666.jpg


頂芽
b0142115_19363247.jpg



これ、大型水槽で使えそうだなぁ~と思って買ってみました。1本1500円也。

かなり茎が太くしっかりしていて、オランダプラントやダッセンのしっかりしたさらに大型版みたいな印象です。
うまく使えるようならば、またご報告したいと思います。



さて、それと・・・・・・・・・・・

巷では、またまたエビ、真っ黒エビ、真っ赤っか真っ白け黄色、色とりどりのエビブーム。


私は、性根が腐った変わり者。

このご時世に、カニ・・・・行っちゃいます。

b0142115_19404777.jpg


なんじゃこりゃ・・ホコリの固まりみたいに。

プラケに入れてみると

b0142115_19481079.jpg


たしかにかに・・・ひらがなややこしや~

水槽へ入れてみると

b0142115_19484813.jpg


再び、ホコリに・・・

しばらくしたら、モソモソと。

b0142115_19492151.jpg


なんだか水草の間のものを、モシャモシャしてます。

b0142115_1950512.jpg



水槽に蟹が入ると、変に興奮します。

思うと、初めてヤマトヌマエビを水草水槽に入れたとき、「おぉ~水草水槽にエビが泳いでる~っ」て、変に興奮したことを思い出します。
それに、なぜか子供達や女性にもエビが水槽にいると、食いつきがいいと経験上わかっています。

蟹は・・・それ以上の興奮がありました。

甲殻類は人を興奮させるのか?
アスタキサンチンの効果????


ミクロスパイダークラブ・・・・ディスカウントアクアにて 1匹じゃなくて1杯?350円





ショップ巡り前日のカニ食べ旅行に行けなかった腹いせか??・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-20 19:57 | NA的生活

さらに進化へ・・・災害耐性アップ

災害復旧作業も大詰めを迎えまして、みなさんのブログへお邪魔できない日々が続いておりますが、ご容赦ください。

ここまで色々と細かな作業をしてきましたが、一応の完成に至りましたのでご報告申し上げます。


まずは改造前・・・継ぎ足し継ぎ足しのシステムで、かなり煩雑になっております。
b0142115_23141938.jpg


基本的に、今回の浸水前から災害(主に水漏れ)への耐性は、十分に考慮した設置をしているのですが、見栄えはよろしくありません。

自作のオリジナル「コの字梁」を使い、コード類は目隠ししておりますが、ゴチャゴチャです。

梁を外します。(この梁もなかなかアイデア品で、お薦めなのですが・・・今回は撤去)
b0142115_2317084.jpg


さらにゴチャゴチャに・・・・・・・・・・・


作業をしておりますと、ちょうどよいモノが届きました。

coollineaqua さんから、お届け物。
前回のイサーンに続き、「捨てる神あれば拾う神あり」第2弾です。
ありがとうございます。

b0142115_23195997.jpg


こいつは、こうやって使います。
b0142115_23203226.jpg

とても綺麗に電磁弁を設置できます。

それで、全ての作業が終わったら、こうなりました。
b0142115_2321350.jpg


もう少し寄ってみると
b0142115_23213214.jpg



皆さんのおしゃれなセッティングとは対照的に、壁面がPCのマザーボードのようになってます。

隠してしまうのも綺麗でいいのですが、メンテがしにくいし、キャビネットの中なんかだと毎日いちいちシステムのチェックなんてしないので、作動状態の状況把握がおろそかになってしまいます。
知らない間に故障してたなんて事も多々あります。
ヒーターやタイマーなんかだと致命的になる場合も・・・

でも、こういう状態ならば、部屋に入りざっと見ると、ほぼ一瞬でシステムの現状が把握できます。

それに、高い位置に固定してあるので、いろんな意味で安心です。

木箱は、今回試しに作ってみたコードボックスです。
端材で作った試作品なので、またその内にもっと格好良いボックスにしたいと思います。

とりあえず、これでいろんな災害に対して耐性が高まりました。


最後に・・・今回このようなシステムのバージョンアップをしようと思ったきっかけは・・・
b0142115_23261875.jpg


この金具を手に入れたからです。

ウチの場合は天井がないので、埋め込み式の金具は使えません。
それに、高さの調節が手元でできないと、メンテに不便なので私はワイヤーフックを使ってます。

これもディスプレイ用のワイヤーフックなのですが、フック部分が閉じる仕組みになっていて、不用意に外れたりしません。
フックだけのモノは、外れそうになったり、外れて照明器具が水没したりで、よくヒヤッとすることがあります。

これならば外れません。
ワイヤーそのものも梁に固定していますので、外れません。

屋根が落ちない限りは、照明器具の水没事故が無くなります。


ただ・・・これなかなか売ってないんですよね。
メーカーのHPにも出ていない、裏商品??廃盤商品??

でも取り寄せはできます。 1ヶ1000円ほど・・・安全を買うことは高くつきますが、損失には変えられません。

メーカーNISSA  品番Y-219 市場価格1000円程度(ワイヤー付きの物は、プラス500円)

システムを敢えて見せることで、機能美を楽しみます。




でも、本当はスキッとしてるのが好きなのじゃ・・・・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-17 23:38 | NA的生活

あのねぇ・・またかい!!  ええかげんにせえよ

これ見てみぃやぁ~

b0142115_23231090.jpg


見たこと無いか?

b0142115_23232527.jpg


こんなになっとるでぇ~


前回の浸水から3日後の昨日。
また、豪雨です。
それも、ほぼ同じような時間。

今回は飛び起きて、いろんな処置をしました。

午前3時にフトンから飛び起きて、5分後には水の中でスコップ片手にドブの決壊を治してました。

おかげさまで、ご覧の写真の水位より上へ浸水することはありませんでした。

実はですねぇ・・・前回の浸水の前日。
大掃除をしていたんですよ・・・・とある方が、天乃山を見学に来るということで。

そしたら豪雨で浸水。掃除したのにドロドロ。
その日の仕事帰りのテイラーズ行きもキャンセル。(仕事キャンセルするぐらいでしたから)

で、今回も、テイラーズでイベントがあるということで、片付けの一段落したから楽しみにしていたら、また豪雨で浸水。

片付けては浸水・・・・って、オイ!!ええかげんにせぇよ!!

まぁ、今回はなんとか床上にはならなかったので、それだけでも大分後片付けが楽でした。

テイラーズも行けました。


で、またもやの復旧ついでに、チョロチョロと色々やりましたので、浸水記事ばかりではつまらないのでちょっとご報告を。


前回の復旧中に作ったフィルター台車。
b0142115_23323488.jpg

色は塗りましたが、あまりにも追っつけで作ったので、不細工

で、ちょっとメタリカルにしました。
余ってる取っ手と、余ってるメタルシートがあっただけですけど。
b0142115_2335089.jpg

まぁ、エエんでない。奥の方、シートの寸法が短くて貼ってないですけど。

あと、他にもいろいろといじったんですが、どうせなので冬支度。
b0142115_23355298.jpg

もう15年以上使ってるサーモですが、まだ動きます。
たしか、白点病の治療するために買ったヤツかなぁ・・・
(ヒーターとサーモの買い換えはお早めに!!)

ヒーターは、前回の浸水時に2本折ったので足りませんでした。

それと、もうこうなったら勢いで、2回も浸水の片付け、そしてその前日の大掃除と、3回も大変な労力を費やしてるので、もう頭が逝っちゃってます

穴・・・開けました。
b0142115_23391351.jpg



買ってきたまま、ずっとお蔵入りしていたリリィパイプを突き刺しました。
b0142115_23395938.jpg


メチャクチャスッキリ!!

けがの功名ですな。

皆さんは、あまり真似しないでください。
廃人になった人間のやることです。


そうこうしている間に届きました!!!!!!!!!!
b0142115_2344125.jpg


b0142115_23443012.jpg


兄のネイチャーアクアリウム徒日記のitaduranikkiくんより、お届け物。
プレゼント企画で当たっちゃいました。

ぶったらsp.いや~ん・・・・・・じゃない、ロタラsp.イサーン

b0142115_23444128.jpg


捨てる神あれば拾う神あり!!!


茎が赤くて綺麗ですねぇ・・・sp.ベトナムのお上品版という感じですね。

さっそく超小型の水景にも使わせていただきました。

お兄ちゃん、ありがとう!!


というわけで、またもや豪雨のご報告となってしまいました。
次回こそ、普通にアクア記事書きたいです・・・。


さすがに2回目になると、オレが自然に牙をむく・・・・・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-15 23:56 | NA的生活

床上浸水の総括記事・・・皆さんありがとう

皆さんの温かいお言葉のおかげで、作業がはかどりまして、水槽小屋は、ほぼ被災前の状態になりました。
この場を借りて、ご報告かたがたお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。<(_ _)>


たかが15cmされど15cm

床上15cmの所に筋がついてます。
水槽小屋と納戸合わせて、およそ4トン以上の水が入り込んだ計算になります。
これは、120センチ水槽なら9杯分、60センチ水槽なら34杯分程度となります。

床上15cmが浸水すると、あらゆるモノに影響が出ます。
ウチの場合は、底上げしていたおかげで、かなり被害が抑えられました。

昨日一日と、本日の昼から先ほどまで作業しておりました。

隣接する納戸とバイク小屋も同じく浸水。
納戸は、ゴミ出しをし、バイク小屋も掃除。

バイクの本革サイドバッグが、シミシミになりました・・・ちょっと痛い。
納戸のモノは、乾いてからぼちぼちと片付けることにしました。

コレは日常生活に影響がない範囲でできることなので、ほぼ事態が収拾したといってもいい状態になりました。

ただ、車が動かなくなったのが焦りました。
自分ではどうしようもなかったので、車屋さんを呼んだのですが、いつも飛んでくる車屋さんも、今日ばかりは午前中に連絡して夕方やっと来てくれました。
混んでいるらしいです。

ひどいのは、ベンツのオープンカーが浸水。エンジンやられたので100万はかかると言ってました。
オーナーさんが保険に入っていたので、事なきを得たようでした。


ウチの車はすぐ直りましたので、保険の必要もなかったですが、いざというときの保険は大事ですね。


アクア的には、本が・・・・
b0142115_22403196.jpg

コレは一部ですが、アクアエントゥやAiマガジン、アグアマガジン、アクアクラブなどの廃刊雑誌が浸水。
乾かしてますがちょっと無理そう。
いろいろと古い懐かしい思い出の本がダメになったのは痛いですね。

あと、これも。
b0142115_22422147.jpg

LOVE大阪の作品も、ボコボコになっちゃいました。
水濡れ厳禁文字がむなしい・・・。
データはあるので同じモノ作ろうと思えば作れますが、あくまでも復刻版であるので値打ちが違いますね。

カメラ類は、手早い手当が功を奏したのか、今のところ不具合無し。ホッと一安心です。

後は本棚やら水槽台が徐々に乾いていくのを待つのみです。

エアラインの復旧は、まだ少々時間がかかりそうです。
ポンプも含めて全て取り替えるには、経済的にも負担が大きいので、現状で水が抜けるのを待ちます。
時折、ゴボゴボいって水を吐きながら止まりますが、少しずつ水は抜けていってます。

ヒーターは2次災害で、300wと500wのモノが2本折れました。
重いモノが落ちてきたのと、踏んだのと・・・


わかりやすいところではこんな感じ。(あくまでもアクア的なモノとしては)

と、まぁ、被害を受けたモノをああだこうだ言ってても仕方ないので、前を向きます。
復旧作業に合わせて、いろいろと見送っていた作業も同時進行で行いました。

こんなモノも作りました。

b0142115_22532316.jpg


120の水槽を動かして、隙間を広げ、フィルターやボンベを収納できるスペースを確保の上、それらのメンテをするのに引き出せる台車を作りました。

b0142115_22541612.jpg


120に入っていた魚を、全部大磯水槽に詰め込んだので、フィルターもES-600EXへパワーアップ。

掃除ついでに、こんなのもセットしちゃいました。

b0142115_22561717.jpg


HPの超小型水槽コンテンツ用の水槽をセットしました。
すでに記事用の写真の撮影も始めてます。


そんなことですので、皆さん、もうご心配には及びません。

次回からは、またいつもの天乃山スピリッツで驀進いたしますので、よろしくお願いしま~す。



アマゾン川の氾濫、自然の大きな脅威ですが、それによる恵みもあります。
ウチの床上浸水も、小さい傷跡は残りましたが、浸水があったからこその展開もあります。
アクアリストは転んでもタダでは起きるな!!
・・・ポチッとな!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-12 23:18 | NA的生活

床上浸水・・・自然災害への対処

和歌山市では、本日11月11日未明1時間に観測史上最も多い122.5ミリの雨を記録しました。
総雨量は256ミリに達しました。

どれだけの雨かというと、軒先に出していた空っぽの120センチ水槽が一杯になって溢れ出るほどです。
軒先ではありましたが、屋根からの水は入ってこない場所だったので、直接空から降り注いだ雨が溜まったものと思われます。
凄まじい雨音と雷で寝られませんでした。

満水時から少し水位が下がった時の様子。
午前6時の様子。
b0142115_20263762.jpg


その時の水槽小屋の様子。
b0142115_20274731.jpg


そして、30分後。
水位が床下まで下がった時の様子。
いろんな物が流されていってます。
b0142115_2029955.jpg


水が引くと部屋の中は、泥と異臭に占領されます。
消毒のため、ハイターをボトルから直接部屋中にまき、その上でハイターと泥水を拭き取ります。
b0142115_20294929.jpg



様々な物が水没しました。
アクア関係の書籍類で、最下段に収納していた物は全滅です。
一部高価な写真集などもありますが、基本的に最下段は、水槽などの崩壊時に備え、あまり重要視していない書籍を閉まってありましたので・・・まぁ、まだちょっとなんとかあきらめられるかも。

アクア以外の書籍で大事な物も水没していたので、そちらの方がショックでした。

アクアジャーナル関係は、最上段ですので全く無事。唯一天野さんの洋書だけ水没。

それよりも・・・・・・・・・・・

b0142115_2036232.jpg


カメラの防湿庫が浸水・・・・・・・・・・・・・・・。
大判カメラ水没・・・・・・・・・・・・・・。

ここを復旧作業の第一目的として作業しました。

それと、一番の難関は、こちら。
b0142115_20375681.jpg


わかりますか?

室外のエアポンプが水没し、空気の代わりに汚い泥水をエアライン全体に運んでいます。

エアスイーパーに泥水が溜まっています。

b0142115_20393643.jpg


こいつの復旧はやっかいなので、最後に回しました。
とりあえずポンプは止めずに、コックをひねり泥水を水槽内に送り込まないようにだけして、他の復旧作業を進めました。

ここまで書いてきましたが、これらの作業をする前に一番最初に確認しなければいけないのは、電源類です。

私は、120崩壊という経験をしています。
その時に、前々から気になっていたタコ足配線を、漏電防止タップに変えていました。
それが功を奏して、今回大事に至りませんでした。

b0142115_20511114.jpg


それと意外に強いのがこれ。
b0142115_20513666.jpg

ADAパワーコード。

双方とも水没対応ではありませんので、たまたま大丈夫だっただけですが、隣の納戸の普通のたこ足はショートして、冷蔵庫が止まっていました。やっぱりちょっと違いがあるのかなとも思います。


それと、なるべく電源類は、高い位置に設置しています。
b0142115_2054120.jpg



高圧の器具類も。
b0142115_20543177.jpg



排水口も床に2カ所あります。
水が溜まったときに、そこから排水できます。
でも、床の平面性を重視するあまり、排水口へ勾配をつけていないので、その点だけ失敗したなと思いました。

まぁでも、これまでにいろいろと経験してますので、水槽はじめ設置しているものはほとんどを少しかさ上げしていたり、コンセントや電源類器具類をなるべく高い位置に配置していたり、不測の事態に対処している部分があったので幾分かは助かりました。
もし、何もそういうことをしていなかったら、今頃記事を書いていられなかったと思います。


見栄えは悪くなりますが、これらのことを水槽小屋、水槽部屋作る人は参考にしてください。


コメントいただきました方、ご覧になって心配してくださった方々、おかげさまで何とか復旧できました。
ありがとうございました。

コメントへのレスしなければいけないのですが、本日はこの報告を書くのが精一杯なのでまた後日改めてレスいたします。



それにしても・・・・・映画で、悪者が水たまりに足を突っ込んだ時に、電気のコードで感電させてっていうシーンよく見ますが、今回はあれと同じような状況になってましたが、大丈夫でしたね。
なんでだろ?水たまりが大きすぎた?日本の家庭用電圧では弱い?案外感電ってしない?

感電しても髪の毛爆発しません(謎)・・・・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-11 21:16 | NA的生活

床上浸水!!!!

昨夜からの豪雨で、水槽小屋が完全に床上浸水しました。

前記事に対するレスなど、しばらくお待ちください。

ただいま復旧中です。

b0142115_7322645.jpg


水位が10cm下がって、やっと小屋へ入れました。
b0142115_7323688.jpg



ただいま、水が引くのを待っています。・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-11 07:34 | NA的生活

インドネシア バリ産 コピルアク

水草じゃないんです。
クリプトコリネ・コピルアクってな感じでありそうですけどね。

b0142115_1545276.jpg


バリの農業省証明書がついてます。
コピ(Kopi)は、インドネシア語でコーヒー。
ルアク( Luwak)は、ジャコウネコのことです。


b0142115_1565981.jpg


私はてっきり産地のことだと思ってました。動物のことだったんですね。
というか、それもそのはずで、このコーヒーって、ジャコウネコのウンコの中から取りだしたコーヒー豆を焙煎してるんです。(もちろん綺麗に洗ってますよ~)

その製法にビックリなんですが、それ以上にビックリなのは、世界一高価なコーヒーでもある所です。
それを知ったのは、もうだいぶ前のテレビ番組でした。
なるほど・ザ・ワールドだったか世界ふしぎ発見だったか・・・それは忘れましたが、こんな珍しいコーヒーがあるんだなぁ~美味しいんだろうなぁ~でも高いなぁ~と、全く別次元の世界の話だと思ってました。

ジャコウネコっていうのは、ムスクの香りの原料ですよね。シャネルの5番とか有名ですね。
でも、ウンコですよ。ウンコ!!
伏せ字になんかするもんですか!!! U・ N・ K・ O・・・ウ・ン・コ
初めて飲んだ人、すげぇ~~~

ウンコから出して、洗って焙煎・・・・でもウンコの中身ですから。

それで美味しいって言えるガッツもすげぇ~~~~

そこまでやって、不味いっても言えなかったんでしょうな・・・



ということで、高価すぎて飲めない人たちからはウンコ・コーヒーと揶揄されるマニア垂涎の高級コーヒーですが、あろう事か手元に届いてます。

自分で買ったのではありません。
とあるブロガーさんからの心づくしの贈り物です。
一足早いお歳暮ですねぇ~

ありがとうございます。


さっそく、市販コーヒーメーカーの珠玉の名機「NC-A55P」でドリップします。
コレの一昔前の古い機種の方が美味しいのですが、今では手に入りません。
しかし、それでもこれ以上の手に入りやすくて美味しドリップできるコーヒーメーカーを、私は知りません。


b0142115_15291441.jpg



これぞという時の、ピカソ・カップ出してきました。
ワイフの分と。

ワイフにはウンチコーヒーだとは言ってません。
何も知らない、コーヒー好きの素直な感想を聞くためです。



いただきます!!

b0142115_15375163.jpg



ハフわぁ~~鼻孔をくすぐるとはこのことです。
上品な甘味を帯びた香ばしいコーヒーの香りが、鼻の奥から吐息とともに溢れ出してきます。
酸味は全くなく、スパッと後味が切れ、その後から甘味が浮かび上がってきます。
甘いんです。

もちろんストレートですよ。
甘いと言っても砂糖を入れたような甘味じゃないです。
甘い香りが、甘味を感じさせてるというか、後味に甘味の印象が残っているような感じです。

楽しい・・・このような後味は体験したことがありません。

私はそんなに高級なコーヒーを飲んだことはありません。
せいぜい100g1300円のブルーマウンテンぐらいです。それでも超高級と思ってます。

このコーヒーは、そのブルマンをもっと高貴に高めたような味わいです。
(値段的にも3倍ほどだ思います・・・)


ガツンと来るような、インパクトはありません・・・製法にインパクトありますが。
スッ~と口の中に入り、自然に溶け込む口当たり、スッと切れる後味に被さるように溢れ出る甘味。

至極のひとときを与えてくれるコーヒーです。


ワイフは「美味い・・・・・。」  それだけかい!!


まぁ、めったに人のやったことを誉めたりしない人ですから、それが開口一番その一言ですから、かなり美味しかったのでしょう。



最近工作づいてたので、とてもよい気分転換になり、また一つ工作を思いついてしまいました・・・。




ごちそうさま水草君・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-09 16:07 | コーヒー

Green Grow - Ultimate form - tuned by ANL




b0142115_052011.jpg










b0142115_05301.jpg










b0142115_054010.jpg









mission GG completion・・・・・・・・・・・・・Press the Pochi !!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-07 00:11 | 誰デキ