ネイチャーアクアリウム的生活

<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2009年 上半期を振り返ってw

今年も半分終わりましたねぇ~

振り返ってみれば、正月明け早々・・・GRDigitalIIの物欲に見舞われました。

あれは1月の終わり頃でした・・・レイコン用水槽が崩壊の危機に・・・何とか修繕して事なきを得ましたが、結局は最終段階の撮影をまたずして崩壊しました。

修繕してから3ヶ月後のことです。

そして、2月にはあのADAショック・・・。
ありゃ、ビックリしましたな。

通販禁止ってwww天野さんから返事来たりwww


レガーロ伝説が幕を開けたのは、その直後でした。

ワイフはまだ夏にもなってないのに、すでにクーラー病で非常に機嫌が悪いです。


脱線しましたが、レガーロと時を同じくしていろいろと出てきました。 

鉄力あぐりを本格的に、使い始めたのもこの頃です。

空前絶後のストロボエアドック”Hi-jeen 120”も登場しました。

4月には、レイコン2010がスタート。150水槽が登場しました。

西宮のアクアインテリアスタジオで、レイアウトをしました。
あれから2ヶ月経ったのですねぇ~って、よく考えるとまだ2ヶ月のお付き合いなんだなぁ。
メンテもあって、結構頻繁に足を運びました。
お店のレイアウトは、すでに何度か模様替えして、維持されてます。
純粋なレイアウト水槽というよりは、育成兼販売水槽でありなおかつレイアウトされている水槽というご依頼でした。
今のところ、そのように維持できてます。

ADAのカタログも出ました。月刊なんじゃこりゃも始まったのが4月のはじめでした。

5月になると、高砂の水草工房finの改装オープンがありました。
久しぶりにオフ会みたいな集まりに参加しました。

ファクスタ濾材の検証も始まりました。これは今も続行中です。

誰できシリーズもやりました。
今後も何かあれば、ゲリラ的に行います。

そして今月はもう、キューブキャビネット一色だったように思います。

前回のアクア・ガーデンのレポも衝撃的でした。


こうやって振り返ると、どんだけ濃い~内容の半年だったか・・・。
これって、アクアのことだけですからねぇ。

もちろん、アクア以外の趣味やら仕事やら、その他、恋愛の話やら・・・それはない。

毎日めまぐるしいですな。





ということで、全くの放置状態だった120ストック水槽。

ボーボーで、何が何やらわかりません。

植える所無いので、最前列にでっかい水草植えたり、もうメチャクチャです。

b0142115_20103871.jpg




今日は久しぶりに、アクアな時間が取れたので、120をちょっと整理しました。
同じ種類の水草は同じ場所へ植えるという、最低限のマナーさえ守られてなかったので・・・・

b0142115_20114710.jpg



整理したら、見かけなくなっていた魚が出てきたり、こんな水草植えてた?というような水草発見したり。
突然変異で、変な葉っぱ出てきてる水草あったりで・・・。




下半期もよろしく~~~~~ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-30 20:20 | NA的生活

福岡の新星 AQUA GARDEN レポ  改訂版

アップされたレポの追記があまりにも凄まじかったので、異例のことですが改訂版として再投稿します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 全国のショップ、目をかっぽじってよく見やがれい! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


本日は、天乃山ネイチャーアクアリウム研究所 九州支所からのレポです。

元ネタは、フォトサロンにアップされてますので、九州支所キューブキャビネット・クリア3連発の画像と併せてご覧ください。
フォトサロンへは、右のメニュー欄からお入りください。


ーーーーーーーーーーー ここから ーーーーーーーーーーーーー


b0142115_2225912.jpg



じょえさん、店長さんの、御許しを得て、お店のレポがてら投稿します。
今回お世話になったAQUA GARDENさん、今年の4月にオープンしたばかりのお店です。

店長さんは開店早々、ADAの特約店向け講習会に参加される程、中々、熱いNAパッションをお持ちの方です。

先ずはお店の外観から、

福岡市西区 下山門3-2-5
【TEL】 092-401-7707 【定休日】 木

駐車場は7台OK。


b0142115_225583.jpg


NA展示水槽は、S~120サイズまで、8本。



こちらはNA製品コーナー。
b0142115_6402127.jpg




Do!aquaも。
b0142115_6403591.jpg




石、流木、充実してます。
b0142115_6404948.jpg





レイアウトイメージ用に60、90のCGが置いてあります。
椅子に腰かけ、じっくり選べます。
b0142115_641568.jpg




ーーーーーーーーーーー ここまで ーーーーーーーーーーーーー


レポご苦労さんでした。

とにかくすげぇ~~~

チョ~やぶぁいショップです。

近所にあったら、寝袋持参です。

ギャラリーコーナーやら素材コーナーやら、イメージコーナーやら・・・ここはもうNAのテーマパークです。

ある意味、ADAのギャラリーより、買い物できる分楽しいかも。

情熱のある店主が営んでいるプロショップと聞き及んでいますが、店内の雰囲気見りゃわかりますね。
店主との会話も弾むことでしょう。


オープンしたてで、店内もきれいで、ゆっくりと落ち着けるショップですね。
私も福岡へ行った際には、是非立ち寄りたいと思っています。

というか、ここへ行くために福岡へいてもいいような気さえしてきました。

こういう情熱を持ったショップが近所にあるとありがたいんですがねぇ~



福岡のアクアリストがうらやましい私からはこちらを。
九州の方、こういうショップができて笑いが止まりませんなぁ~~深夜に見るときは気をつけて





私は3人目のヒヨヒヨおじさんがツボでした・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-27 06:46 | NA的生活

福岡の新星 AQUA GARDEN レポ

本日は、天乃山ネイチャーアクアリウム研究所 九州支所からのレポです。

元ネタは、フォトサロンにアップされてますので、キューブキャビネット・クリア3連発の画像と併せてご覧ください。
フォトサロンへは、右のメニュー欄からお入りください。


ーーーーーーーーーーー ここから ーーーーーーーーーーーーー


b0142115_2225912.jpg



じょえさん、店長さんの、御許しを得て、お店のレポがてら投稿します。
今回お世話になったAQUA GARDENさん、今年の4月にオープンしたばかりのお店です。

店長さんは開店早々、ADAの特約店向け講習会に参加される程、中々、熱いNAパッションをお持ちの方です。

先ずはお店の外観から、

福岡市西区 下山門3-2-5
【TEL】 092-401-7707 【定休日】 木

駐車場は7台OK。


b0142115_225583.jpg


NA展示水槽は、S~120サイズまで、8本。




ーーーーーーーーーーー ここまで ーーーーーーーーーーーーー


レポご苦労さんでした。

レイアウト水槽が、ずらっと並んでいて長居すること必至のショップですね。
情熱のある店主が営んでいるプロショップと聞き及んでいますから、会話も弾むことでしょう。

オープンしたてで、店内もきれいで、ゆっくりと落ち着ける雰囲気のあるショップですね。
私も福岡へ行った際には、是非立ち寄りたいと思っています。

こういう情熱を持ったショップが近所にあるとありがたいんですがねぇ~


福岡のアクアリストがうらやましい私からはこちらを。
九州の方、こういうショップができて笑いが止まりませんなぁ~~深夜に見るときは気をつけて





私は3人目のヒヨヒヨおじさんがツボでした・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-26 22:22 | NA的生活

月刊 「なんじゃこりゃ!!」 7月号

いつものなんじゃこりゃネタは、基本的に古い画像データで遊んでますが、今回はごく最近のものを中心にお届けします。




まずはこちら!!

b0142115_20493917.jpg



後ろから

b0142115_20504275.jpg



モデルは、某特約店の店長さん。
特約店研修の時に配られたのだそうです。

生地がなかなか良い触り心地で、ユニクロのドライメッシュ?みたいな感じ。
普通に水換えとかする時に良さげな服です。



朝起きてみると・・・
石巻貝・・・いや、石に貝?・・・・いやいや・・・ペンギン??


b0142115_2135991.jpg




急ぎ、見に行ってきました。


b0142115_2142178.jpg




そしたら、ソイルから一杯生えてた・・・・


b0142115_2145190.jpg





お次は先日届いた贈り物。
あえて、なんじゃこりゃで紹介します。

ファクスタさんから届きました!!

キューブキャビネット用ソーラーミニベースシート!!!!!!!!(試作品)

b0142115_2171285.jpg



これこれ、こういうのをメーカーは発売しないといけません。

ふがいないメーカーに代わり、アクアリウムグッズ・ファンタジスタ”ファクスタさん”がやってくれましたのだ~~~


b0142115_2110832.jpg



でも長かったぁぁぁぁ~~~~なんじゃこりゃぁ~~~~ファンタジックぅ~~

まぁまぁこれくらいは自分で切れますから、気にしないでください。
ファクスタさんありがとうございました。



そして、最後に控えしは~

衝撃の動画!!
先日、トリミング中にソーラーIで手の甲というか手首の甲?をやけどしました。

そして、私はこれで治しました。


ウルレイテトラのやけど治療~~~~~~~~~~~








ドクターフィッシュは、ガラ・ルファだけじゃありませ~~~ん!!!!・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-24 21:28 | NA的生活

日本産水草と川魚のレイアウト

最近発掘したレイアウト写真をアップします。

何年か前に世界戦・・・え~っと、IAWPLC・・・・??なんか多い、IAPLC か・・・Wってなんだwww
それに出した水景。
順位は・・・忘れたし、題名も忘れました。2,300位ぐらいの所だったと思います。

違ってました・・・NHKの趣味悠々の撮影用に作成した水景でした。
NHKに露出したために、世界レイコンには出品を控えたものでした。
それで、その時は、急遽作成した60センチレギュラー水槽で出品していました。(ちなみに36位だったようです・・・これを出していたらそれより上だったか下だったか??)



自分の作品ぐらいキチンと管理しておかないとダメですね。

でも、この水景は思い入れがあって、日本水草三景の第二景として作りました。

2本のホソバウナギツカミをこれだけ繁茂させるのに苦労したのですが、そんなことは評価の対象になりません。
ミズユキノシタの足もとの処理がなってません。

ミズオオバコももっと大きく育成して、花芽を出したときにパチリと行きたかったのですが、タイムアップでした。
そう、ここでお気づきの方がいれば、かなりの天乃山マニアです。
ある意味、伝説のレイアウト「蝉しぐれ」(あの時代でしたから~)の次回作として制作しました。


魚たちは、和歌山日高川の魚たち。釣ったり掬ったりした魚です。

石も日高川の川原の石。

濾材にも、紀州日高の備長炭を使ってます。


グラベルとソイルはADAを使わせてもらいましたが、揃えられるものは何とか地元でということで制作してみました。

楽しかったです。
画像は、4×5カメラで撮影したポジフィルムをスキャンしたものです。


b0142115_13241322.jpg



(表示サイズでかいですから、ウィンド大きくして見てください。)


そろそろ、日本水草三景、第三景を制作したくなってきてます。

日本産の水草だけで水景を作ると、独特の雰囲気が出て、キレイなんですよねぇ。
それになんだか、しっくりくるというか・・・自然に目になじみます。

でも、ちょっと難しいですよね。レイアウトにまとめるの。

フィールド行きた~~~い!!・・・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-20 08:36 | 水景

カメラ越しの風景




「ひとつずつ上がること、ひとつずつ下がること」



b0142115_12482676.jpg










「廃墟から覗かれる・・・」



b0142115_12495348.jpg









「出 動 !!」



b0142115_12515813.jpg









「疲 労」



b0142115_1254505.jpg













RICOH GR DIGITAL II    by JOE ・・・・・・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-16 12:59 | GR 倶楽部

徒然・・・

1200のストック水槽。
b0142115_2221315.jpg



上から見る。
b0142115_22214872.jpg



b0142115_2222484.jpg



石を抜いた。

b0142115_22224914.jpg


重たぁ~・・・




セットはしたんですよ、いちおうね。

b0142115_22235169.jpg



周辺設備をキレイにセットしなければ、見せられません。

これもファクスタ濾材の実験水槽。

これで、すべての検証用水槽がセットされました。

検証結果を公表できるかどうかはわかりませんが、とにかくただいま4つの水槽で検証中。



昨日は、AISへAQUA-RECORDSのN.A.H.K.さんとドライブ。

AISのIさんに、かなりキワドイ使用方法を教えてもらい、パレングラスTYPE-3購入決定。

b0142115_22274543.jpg


私にとっては貴重な情報でした。
でも、正式な使い方ではないので、公表できません。


けったいな形やなぁ~~~~~ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-15 22:34 | NA的生活

キューバパールとスペリアとファクスタ実験と封筒と

キャビネットネタ、皆さんいかがだったでしょうか。
キャビの今後は、水景セットやら維持等の通常のアクアネタへ戻ります。

個人的にはADAも結構付き合いよく、何とか期待に応えられるようにとがんばってくれたと思ってますよ。
ある意味風通しは良いと思います。
特約店通せば、要望も伝えやすいし。
でも、検品基準やら製造そのものももっとがんばってくれたら、もっと良し!!がんばれ。

問題点は、在庫のない高額商品を現物届いてから確認、そして購入判断・・・この手間ですよね。
購入判断できる場合はそれでも良いですが、それができないとなるとちょっと恐ろしくて買えないですよね。

特約店に負担のない形で展示販売できないものか・・・それが対面販売に関する一番の至上命題であると思いました。

スペリアやらキューブキャビネットやら白いキャビセットやら、そういうシステムがあればもっとユーザーも手を伸ばしやすいんですが・・・。


さて~

こういうのが届きました。

b0142115_9361875.jpg



お手紙ありがとうございます。
状態の良いレイアウトも、必ずやレイコンにて評価されるものと感じております。
b0142115_9371668.jpg



水流takaizami製キューバパールグラス到着!!!

b0142115_940983.jpg



キレイで状態良く、さてこれで何するか~って気にさせてくれました。

ちなみに箱を開けると、日本酒の良い香りが・・・・ウソですけど~


で、この水草を使って、ファクスタ濾材の比較検討するための水槽をセットしました。

濾材をエディニックシェルト付属のリング濾材にして、立ち上がりの違いを比べてみたいと思います。
比較検討については、またファクスタ濾材レポにて。

今回はサラッと、レイアウトセットのお知らせのみ。

そしてセットしました。

セット直後
b0142115_94806.jpg




スペリア水槽久しぶりに復活です。

大きさは、25×20×20。ちょうど10リットル水槽(aniさ~ん使ってますよ~)

キューバパールなので、青龍石を選択しました。
後景草も、パールグラスで。

青龍石久しぶりに使いました。

セットから2日経ちました。
水が澄んで、スッキリ。

b0142115_9514056.jpg


バックボードでフィルター隠しました。
底床は、となりのファクスタ濾材を入れたミニ水槽と全く同じ構成です。

さて、どうなるかなぁ~



Fin からアクアジャーナル届きました。
リニューアルに合わせて封筒もリニューアルですね。

b0142115_1005297.jpg



硬度がガンガン上がりまくってます~~~~ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-12 10:05 | NA的生活

キューブキャビネット おさらい補足と設置

昨日アップした記事、なんだかすごいアクアセス数で・・・。


昨日は、いろいろと購入時のいきさつを書きました。
少し補足説明かねて、おさらいを。

今回、私はADAと直接交渉することはありませんでした
すべて特約店を通したり、特約店の判断で対応してもらいました。

これはある意味、2月の”ADAショック”の真意を問う意味もあり、あくまでも特約店の対面販売に私がこだわったからです。
直接ADAのサポートに連絡して、ユーザーが交渉した方が早いという噂も聞いていましたが、でもメーカーが対面販売で・・・と言うのだから、特約店とメーカーがどのように相互協力して対応してくれるのか、というのに興味がありました。

もちろんはじめ届いた製品に問題がなければ、そんなこと思いもしなかったのですが・・・


そして、もう一つ。
私はこの製品自体に対して、ひどいモノだといちゃモンつけるつもりは全くありません
興味がなければ買わないし、欲しいと思ったから購入しました。
私にとっては、魅力的に思える製品です。

ただ、実際手にした製品が正常な状態の物かどうかの判断がつかず、不良品ではないかなと思われるような状態であったから、特約店と相談して返品処理をしてもらったのです。

言われんでもわかっとるワイ!!・・・でしょうが、一応明記しておきます。

結果的に、はじめに返品処理した物は、仕様の範囲内の物ということでした。
だから、皆さんが購入した場合に、私の元にはじめに届いた物と同程度の物が届く可能性があります。
購入検討者には、そこを理解していただきたかったのです。


特にNAファンは、過度な期待は禁物だということです。

私の場合は、もっとキレイな状態のキャビネットを見たことがあったし、このままはじめに届いた物を再送されても納得がいかなかったので、もう少しマシな程度の物を発送してもらえないかとダメ元で要望を出しました。

メーカーの対応は以下の通りです。
「どれも同程度の状態ですが、はじめの製品よりは末端の処理のマシな物(斜めカットが無い物)、穴の処理がマシな物がありますのでそれを送ります。」
ということで、届いた物は、天板の謎のゆがみを除いては、非常に満足のいくキレイな状態の物でした。


そして天板の謎のゆがみ問題で、再度特約店がメーカーとの話し合いの末、特約店がキャビネットの良、不良を確認してから販売せよということになりました。

そこで特約店は、さらに違う物をもう一つ取り寄せて、私も同席の下検品、私の納得がいく物があれば購入、どれも納得いかなければキャンセルでも構わないという対応をしてくれました。

一歩間違えば、二つとも特約店の不良在庫になりかねない危険な判断です。

そこまで誠意を見せてくれましたし、幸いなことに許容範囲の製品が届いていたので、私も納得の上購入することができました。

最終的に、メーカーも余ったキャビネットの返品に応じてくれましたので、特約店にも(不良在庫という面では)迷惑をかけないで済みました。

何度も申し上げますが、私はメーカーと直接交渉していません。
ですから、文中の「メーカーの言葉」っぽい所などは、特約店からの又聞きです。
その点はご留意してください。
なるべく表現は変えてないつもりです。



さて、購入時通して、3台のキューブキャビネット・ミニS用を舐めるように見まわしました。

実際に設置もしました。

皆さんが購入し届いた物が、完全品だったとしても、避けて通れないであろうこの製品自体の問題点というのがありますので、設置のアイデアと併せて、それをあげてみたいと思います。


まずはじめに、見かけ上の気になるところは、やはり穴の処理です。


b0142115_11494072.jpg


これはどんなにがんばっても、現状ではこれが限界とのことです。
素材的にも、厚みがあり、これ以上キレイに処理できないとのことです。

私は、過去の製品で、ウィルドグラス用のフタを引き合いに出しました。
グリーングロウ604対応の穴の処理です。
アレはすごくキレイでした。
だからああいう風にカットされてるモノだと思っていたのですが、実際は違ったというのが正直な感想です。
これは素材の違いと厚みによる違いだと、メーカーから返答がありました。

遠目にはわかりません。
こだわらなければ、気になりません。
でも、これを購入するアクアリストは、NAにこだわりのある人が多いんじゃないかなと思いますので、NAファンが購入するには、矛盾がある製品かもしれません。

それもなんだか変な事になってきてるなぁ~的ですが。

それにしてもこの穴の処理は、もう少しどうにかならないかなと思いますし、なんだか危ないような気もします。
実際には、手を傷つけるようなことはないのですが、見かけ上あまりキレイな状態ではないですよね。


2つめは、天板とソーラーミニとの素材同士の相性。
やはり滑ります。
でも、その間に何かを敷いて設置するように、メーカーは推奨していません。
むしろ、メーカーは何も敷かない方が、外観上違和感がなくて良いのでは?・・・みたいな風です。
まぁ、何も敷かなくても問題ないからということなんでしょうが、どうも私は不安です。

ということで、こういう物を貼り付けました。

b0142115_1214844.jpg



片面がシールになっている、シリコンシートです。


ソーラーミニの方に貼り付けました。

b0142115_1235997.jpg


コーナンに一つしか売ってなかったので、ちょっとせこい張り方ですが、切り分けて貼りました。

ど真ん中に貼ってますが、これは失敗・・・その部分の天板が膨らんでるので、そこに貼るとゆがみを吸収できません。
ど真ん中のを外して、別の位置へ貼り直しました。

きちんとゆがみを考慮して貼れば、クッション性もあって、天板のゆがみを吸収してくれます。
ゆがみが無くとも、貼っておくことをおすすめします。

ビクともしなくなりました。

厚さ1mmなので、そんなに外観上もおかしくはないと思うのですが・・・

b0142115_1285095.jpg


是非ともメーカーオプションで、ソーラーミニの天板の型どおりに切り抜かれたシリコンシートを発売して欲しいと思います。(付属してても良さげ)
これは必須だと思います。


最後に、安定感の問題・・・。

キューブキャビネットには、台座がついてます。
ガンメタの木製の物です。

b0142115_12103223.jpg



私だけでは無いと思うんですが、この台座にキャビネットを差し込んだりしてしっかり固定できるとか思ってなかったですか?

b0142115_12183116.jpg


私はてっきり ↑ こちらに、キャビネットをはめ込むのかなと思ってましたが、↑ これ裏側でした。

だから、真っ平らな板の上にポン置きするだけです。

床にそのままガラス台を置くよりかはマシですが、倒れやすさという点では、屁の突っ張りにもなってない気はします。

奥行き薄っぺらくて、ガラスで、上に水の入った水槽置くのですから、かなり重心が上にあって、危なっかしいように思うんです。
キャビネット自体にそれなりの重量があるので、バランスが取れてるのかもしれませんが・・・。


ということで、ボード壁用のフック。

b0142115_1238528.jpg



これに、ワイヤーを引っかけて、屁の突っ張りぐらいにはしておこうと思います。
フックを曲げて、ワイヤーを抜けにくくします。

水槽台を動かす予定がないのなら、完全に口を閉じて、固定してもいいと思います。

私はいろいろと諸事情があって、動かしますので、片方のみフックを閉じて、片方は付け外しできるようにしました。

b0142115_12401615.jpg



ワイヤーを中段に通して、フックに引っかけます。

大型地震の縦揺れには全く効力がないですが、日常茶飯事の小さな地震程度なら大丈夫だと思います。
水槽は、割れてもまた買おうと思うけど、キャビネットはもう買えないっていう心理からの策です。

ちょっとしたことで倒して割りたくないという・・・

なんにせよ地震の多い地方の方は、やはり何らかの策を講じる必要があるキャビネットには違いありませんね。




いちゃモンつける気はないと言いながら・・・書いてるウチに、なんだかこのキャビネットの批判めいた文章ばかりになってますが、私は初見の時・・・それこそ、お!!これいい感じと思いました。

じっくりと見て、傷なんかを確認するまでは。

いいところ無しのようなキャビネットのように思われるかもしれませんが、本当に実際見ると、やられちゃいますよ。
大きさ的にも手頃感があるし、見かけキレイだし、あのガラスのキャビネットだし・・・みたいな。

これの良さは、実際に見てもらわないとわからないかもしれません。
ここまで書いておいて、最後にこんなこと言っても信じてもらえないかもしれませんが、私は楽しんでます。
フォローしてるわけでも何でもなく、純粋に見たら欲しくなる製品ですよ。

特約店で、もっと展示されればいいのにな・・・という製品です。

特にこのミニS、M用のは、いいですよ。

かなり好みの分かれる特異な製品なので、おすすめはしませんが、何度も言いますが本当に見ると欲しくなってしまう危険な製品です。


ですよ・・・・



むやみやたらとお金持ったまま見に行かないこと、即決必至・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-10 13:18 | NA的生活

キューブキャビネット(ADA)の問題点

ADA製品のさらなる品質向上、サービス向上を願うユーザーの声として、この記事をアップします。

今回の記事は、キューブキャビネットを購入検討されている方には刺激が強いかもしれません。

かなり長文ですので、この製品について興味の無い方は、スルーしてください。

今回の記事に限り、コメントは最後まできっちり読んでからお願いします。


私の文章も言葉足らずで誤解されている部分があるかもしれませんので、フォローしている場合があります。コメントした方は、私からのレスも必ず目を通してください。


ひやかし厳禁!! 



私の購入したモノは、キューブキャビネット・ミニS用です。
発注は、4月末。
ちょうど特約店へ5月のGWに行く予定があったので、その時に引き取って帰り、GW中にセットして楽しもうという意図でした。


特約店で、店主、従業員、常連さん立ち会いの下、箱を開封、検品。

以下のような問題点がありました。

ホース穴の粗雑な仕上げ。
b0142115_16294589.jpg



普通に傷。
b0142115_16304937.jpg



ガラス材の末端処理の不具合。(斜めカット)
b0142115_16311744.jpg



その他、ガラス表面に波打ったようなヨレなど、いくつかの傷も合わせて全体ではこれくらいの不具合。
b0142115_16322118.jpg



私が発注したこの製品を見る前に、他店にて店頭展示品(60用)を見る機会がありました。

それを見た時にも、末端処理の不具合(斜めカット)を確認していましたので、今回もそれがないかを確認してみると、私の発注したモノの方が傷などを含めて、ひどい状況にあるように思われました。

本当はこのまま持って帰り、GWのお楽しみに・・・といきたかったのですが、どうにも納得がいかないし、特約店もこれが仕様の範囲内の製品なのか判断ができないとのことだったので、一度返品して、メーカーに確認してもらうことにしました。


結果として、メーカーから帰ってきた返事は・・・・

「仕様の範囲内であり、納得いただきたい製品である。」とのことでした。

この製品についてメーカー説明にはこう謳っております。
「透明度が向上した現行のキューブガーデンと同一の素材を用いたガラス製の専用台です。」


このような傷だらけで、処理の不十分な製品が、キューブガーデンと同じ素材を使用した製品とは、とうてい納得できないし、キューブガーデンを置いて鑑賞する水槽台としては相応しくない という私の意向から、とりあえず交換処理をお願いしました。 


この交換処理で、もう一つ気になったことがあります。

メーカーの意見として発せられた次のような内容の返答。

「あくまでも主役は水槽であり、キューブキャビネットはそれを置く台でしかないのだから、そこまでのクオリティーを求められても・・・云々。」

(コメント欄にて指摘がありましたが、もちろん生体や水草が第一の主役であるということは大前提として、アクアグッズとしての優先順位としてという意味合いです。)

この言葉には絶句しましたが・・・仮にこの返答が、メーカーの一営業担当者が発した言葉であったとしても、それがユーザーに伝わると、メーカーの公式見解になってしまうんです。

この返答は、ADA製品の全否定に繋がらないでしょうか?

以後、この言葉を発したメーカーの方には気をつけていただきたいと思いますが・・・。


このように、返品時にいろいろとありましたが、これらの交渉については、すべて特約店を通して行っております


そして、5月24日に交換品が届きました。(約3週間待ち)

届いた交換品については、ADAで再検品、特約店での検品、店頭での私の検品を通って、引き取って帰りました。(代金もこのとき支払いました)


ただし、これらの検品は、見かけ上の検品であったのです・・・・。


どういう事?


万全の製品が届いたであろう事を確信し、家に持って帰りソーラーミニを載せてみました。


とにかく摩擦係数が限りなくゼロに近い状態でした。

指でちょっと押すと、ススス~っと動いてしまいます。(回ってしまう)

これは、おかしいのでは!!

大工仕事で使う、差し金(直角定規)を天板に当ててみると、微妙に真ん中が膨らんでいます。

説明書には、 「砂が一粒でもあると割れる恐れがあります」とあります。

それなのに、真ん中が膨らんでいる所に、水の入った水槽を置くなんて、危なっかしくてできません。

一応、ソーラーミニの底板に反りがないか確かめたり、その他水平物を天板に置いたりして確認しましたが、やはり天板の真ん中が微妙に膨らんでいるようでした。


この膨らみが仕様の範囲内なのかどうかわからないし、ソーラーミニの下に何か敷いて使うべきモノなのかどうかというところもわからないので、特約店と相談し、再度返品しようかということになりました。


メーカーにこの事を告げてみると、ソーラーミニの下には何も敷かなくても使用できるとのことでしたが
、天板の膨らみについては、メーカー側も確認事例のない不具合だったようで、とにかく検品してみたいということでした。


?????

検品してるのでは?

「天板の平面性については、特に検品項目にない」・・・・そのようなニュアンスの回答が特約店に返ってきたようです。

それってどうよ!!!

と、思いませんか?みなさん。


この製品の最大の問題点・・・・それは、メーカーの不具合処理に対する対応ではないかなぁと思います。


この製品は、ガラス製品ということもあって、製造時の限界ともいうべき不具合が所々に見受けられます。
それならば、あらかじめ製品説明に明記しておけばいいのではないでしょうか?
どうしても製造上の工程により、若干の傷がはいっていることがあります・・等、難しいでしょうかねぇ?

でも、メーカーからの返答は、そのようなことでした。
仕方のない傷だから、我慢して欲しい・・・みたいな回答です。

だったら、はじめから書いておいて欲しいなぁ・・と。

でないと、ユーザーは、完全にキレイな製品を期待して買ってしまいます。



そして、どうなったか・・・・特約店の判断で、さらにもう一つ取り寄せて、2つ並べてみて検品してみようと言うことになりました。

特約店が、徹底的に対応してくれました。

ありがとうございます。


そして、さらに3つめのモノを検品してみて、それを持ち帰りました。

それが、先日からブログにアップしている製品です。


それでもやはり、天板のゆがみはあるように見受けられます。
特約店所有のソーラーミニの方が、若干摩擦係数が高かったように思いますが、私の所有するソーラーミニでもそう大差ありません。

ガラスとソーラーミニの素材との相性ではありますが、しかし、製造しているメーカーは、はじめからそれはわかっていること・・・。

こんな製品なのかもしれませんが、台座が少しの力で動くこの状況で、果たして水槽をセットしても良いモノかどうか・・・


以下の映像は、その様子です。


ちょっと撮影方向間違えました。ごめんなさい。



さらに。




そして、キューブキャビネットとソーラーミニの隙間。(ソーラーミニには緩衝材を貼付しています。





特約店には、今回大変お世話になりました。

今回の件を通じて、特約店のあり方というのもわかりました。
そして、メーカーの特約店での店頭販売の励行という意図も、いい意味でも悪い意味でもわかりました。

今回の件でADAは最終的に、「製品の良、不良は、特約店が販売時に判断すべし・・・」というようなニュアンスの対処方法を提案してきました。

でも、これではあまりにも特約店に負担が大きすぎないか・・・とも思えます。

どういう状態が正常な状態かがわからない新製品などについては、それはとても難しいことです。

このような販売形態というのは、いかがでしょうか?

2月のADAショックの真相が、少し垣間見えた事象でした。


特約店側にも、ひと言言いたいのは、できる限りの店頭展示品の設置、そして正しい製品知識を身につける努力をして欲しいということです。

その努力が感じ取れれば、特約店との信頼関係を築けているユーザーには十分であるように思います。




ということで、次回は、不具合が無くても気になるこんな所、そして設置編をお送りいたします。


最後に、現在所有しているキューブキャビネットのホース穴。

b0142115_1952386.jpg




なんにせよADA製品は、使いたくなるもの多いんだから、がんばってくれ・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-06-09 18:56 | NA的生活