ネイチャーアクアリウム的生活

<   2009年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧


遅刻したぁ~ バチ当たったぁ~ グスン

<< 遅刻したぁ~ バチ当たったぁ~ グスン >>

本日は、誠にすいまめ~ん。
大幅に遅刻してしまい、万が一、テイラーズで午後3時にお待ちいただいていた方がいらっしゃったならば、この場を借りて平謝りします。
ごめんなさいm(_ _)m

テイラーズのH氏曰く、「今日はなんだか3時頃人が多かったですよ~」
ひぇぇぇ~すんましぇ~ん。

実は、こういう事だったのです。

豊中での仕事をバチ~っと終え、ペットバルーンへ。
ほぼ1年ぶり。かずのおけいこ君と行って以来。
b0142115_20355338.jpg

特に、何もなく10分もしないで店をあとにする。
この時点で、午後2時。

テイラーズへ直行すれば時間が余りすぎるので、ちょっと寄り道。

グレートアマゾンへ・・・・閉まってる
店の前も工事中??閉店???

情報求む!

そして、アフリカへ。
b0142115_20384698.jpg


ほぼ、2年ぶりぐらい?去年行ったかな?っていう感じで久しぶり。
ここへ寄ったのが良かったのか悪かったのか・・・

とんでもないモノを見つける。
その前でたたずみ、心臓がバクバクする!!
動悸が激しくなり、しばらく店外へ・・・自分の見間違いかと思い、再度店内へ。
どう見ても、おかしい値札が貼られている。

これ見て下さい。

b0142115_20424561.jpg


なんじゃ、まぁ安いけどES-600なら、これぐらいで売ってるときあったよ~

フフフフフフ・・・ちゃんちゃらおかしいぜ!!

値札よ~く見てみな!!

ES-2400・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おのおのがた、定価はカタログ等で確認せよ!!


こいつと対峙し、ほかの客を寄せ付けないようなオーラを出し、フィルター売り場を独占し悩む事15分・・・財布確認。

30Cの中層の魚をあきらめる・・・・もう最悪、120のメインの魚を変更する決意をする。


GoGoGoGoGo!!!!!!! 


兄ちゃんに声をかける。

オイラ  「こ・こ・こ・こ・これ・・・中身入ってるのん?」

兄ちゃん「ぐは!!なんじゃこりゃ!!!・・・・・・・器具係、なんちゅう値札付けとるんじゃぁ~!!」

オイラ  「ええのん?これ買って、ええのん?」


兄ちゃん「は・はよ・・・レジへ、器具係の気が変わらん内にレジ売ってまお!!」

オイラ  「お、おぉぉ~ありがとさ~ん!!」


兄ちゃん「ウチの器具係、たまにこんな事するなぁ~ワシ買うといたらよっかったなぁ(ボソ)」

というような事をしている間に、3時になってました。

急いでテイラーズへ向かいましたが、午後3時50分に到着。

お待ちいただいていた方や遠目に冷やかしてやろうとお考えだった方々、そんなわけで遅刻しました。(一応、1時間遅れになるかもとは告知してるんだけども~言い訳)
ま、誰も、待っていたとは思えないので、念のために謝っておきます・・・・


と、そんな、高飛車な態度をとったためか、狐に抓まれたような買い物をしたためか・・・・

買った魚の温度合わせを終えた頃に、水槽部屋に入ってみると・・・・・。

b0142115_2058286.jpg


あぁ~ん????


b0142115_20582377.jpg




へ?????


b0142115_20584370.jpg





どっしゃぁぁぁぁぁ~~~~~~



メインのす・水槽がぁぁぁぁ~~~~

シリコンが~~~~~~

それも前面のガラスが~~~~

フワフワしてる~~~~~

今にもはずれそう~~~~~~~


うっぎゃ~~~ど。どうするぅ~~~~


エスペイ飛び出したぁ~~~~


もどせぇ~~~~~~


水ぬけぇぇぇぇ~~~~



b0142115_2103447.jpg




この水位で何とか漏水は止まった・・・前面のガラス、ブニョブニョ・・・




えぇぇ~コンテストはぁ~~~

渾身の八海石レイアウトだったのにぃ~~~



うわ~~どうしよ~~~


バチ当たったぁ~~~~


テイラーズのHさん、やっぱり古い水槽より、新しい水槽の方がいいですよ~

お世話になりましたぁ~・・・・・・・・・・・・・・・・追加注文できないかも。


ブログ書いてるの現実逃避だよ・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-30 21:13 | NA的生活

アクア名士各位からの贈り物

<< アクア名士各位からの贈り物 >>

エスペイの受け入れが一段落して、ただいま中層を泳がせる魚の選定中です。

とりあえず、明日テイラーズにて、選定の最終作業をする予定です。

そこで緊急なのに恒例企画!!
テイラーズで私を見かけて、声をかけてくれた人には缶コーヒーご接待&レイアウト写真(データも可)を持っている人には無料レイアウト診断を行います。

場所:テイラーズ中央カージナルレディ喫茶コーナーにて
時間:午後3時頃~(都合により1時間遅れの場合も)

注1>缶コーヒーは、私から声をかけられると無しになります。(私がオニ)
注2>テイラーズには内緒で、勝手に行っている企画なので、私を追いかけ回したりして騒がないで下さい。私は気づいたら全力で逃げますので、仕事人のようにそっと近寄ってきて下さい。
注3>私より上手と判断した人には、レイアウト診断は行いません。上手ですねぇ~というだけになりますので、ほとんどの方は上手ですねぇ~になります。マジに「上手ですねぇ~」だけで終わりです。



なんちゃって~~~


まぁ缶コーヒーはおごりますので、暇な方はお話ししましょう。(月末の平日のまっ昼間にそんな人いるか??)


悪ふざけの過ぎる前置きが長くなりました。
本日は、最近、アクア界の名士から届いた贈り物をご紹介します。

正確には、買ったもの1つ、勝ち取ったもの1つ、思わぬ贈り物1つとなります。

まずはじめに、こちら。
b0142115_6474719.jpg


中身は・・・
b0142115_6481361.jpg


こちらはスモールアクアリュームのkogataさんから届きました。
スモールアクアリュームとしての最後のお務めでしょうか?
閉店セールの時に引き取ったウォーターフォールのリリィパイプ?(Doの製品だからバイオレットグラス?)です。

キスゴムを付けるところが確か取れていたか何かで、修理に出してくれていました。
ついでに不足していた付属品も添付の上、届けてくれました。
普通では手に入らない付属品の過剰添付もあり、とてもありがたく受け取りました。

ありがとうございます。

ちなみに現在は、こんな感じで水が回ってます。
これで本来の姿で、またスモールアクアリュームの息吹を引き継げます。
b0142115_6535527.jpg


その様子は、またの機会に。


さて、お次。
こちらは戦利品。
昨年年末に行われた水草工房fin忘年会にて、石組コンテストが行われました。
審査員が天野尚氏という豪華なコンテストで、栄えある優勝をいただきまして、その副賞です。
水草工房fin 10000円商品券!!!
b0142115_654434.jpg


決して、コーヒー券ではありません。
アクアグッズや生体を買える商品券です。
もしかするとメンテもしてもらえるかも、特にレイアウト能力の限界点が見えない奥様に、ウチのヘナヘナレイアウトを手直ししていただきたいです・・・い・いや、交通費やらでめちゃくちゃアシが出ます。やめておきます。


そして、最後に控えたるは~~

b0142115_704855.jpg


うりゃ!!

b0142115_71775.jpg



さらに、どりゃぁ~~~

b0142115_16112162.jpg



私の水槽で行き場を失ったショボこい水草を進呈しただけで、こんなに豪華な本をいただいてしまいました。
サインは、さすがに書き慣れていらっしゃる様子。
自分では、まず買わなかったであろう本であるので、逆に小躍りするほどうれしかったりします。
内容的にとても充実していますので、初心者の方には必携のバイブル本となるでしょう。
装丁もしっかりしていますので、レイアウトしながら水に濡れた手で触ったりしても、少々のことなら大丈夫でしょう。
この本片手に、レイアウトを練ってみてはいかがでしょうか。

個人的には、群泳図鑑が役に立ちました。
もうちょっとページ数増やしてもらってもいいぐらいです。写真で見るとイメージしやすいです。
それとあくえりあすさんの妙にラピュタにこだわった記事と、武江さんの妙に若々しい文面の記事がくすぐりました。

是非買って読んでください!!(私ももう一冊買いましょう!!・・・ほんまかぁ??)
ザ・熱帯魚水草レイアウト―美しい熱帯魚水槽の作り方
著者 小林道信
出版社: 誠文堂新光社



以上。
お世話になりました方々、この場を借りてお礼申し上げます。


思わぬわらしべ長者な贈り物の数々でしたぁ~・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-29 07:13 | NA的生活

新企画のサカナ きた~~~~

<< 新企画のサカナ きた~~~~ >>

b0142115_19214869.jpg

高砂の熱い風が届きました。
水草工房finさんに、このサカナ飛び出すかどうか確認しましたら、飛び出す!!ということで、やはり・・・・・・・・・・。

その昔、岸和田カロースというマニアックな大将のいる店で1尾7000円していたものが、その4年後大将に「安なったでぇ~」とそそのかされ、2尾7000円で購入し、一度飼育したことがあります。
でも、3日後、その2尾とも飛び出しによる日干し事故のため、お亡くなりに・・・。
それ以来トラウマになり、飼っていなかったのですが、今回、セールにて1尾800円!!!

今回は7尾、ウチへおいでいただきました。
b0142115_19283555.jpg


1尾ずつの梱包・・・VIPな感じです。

b0142115_19301355.jpg


VIPな水合わせ。


キラピンさん、モッチーさん、にわとりさん、大正解です。

オリンピックフィッシュ「ナノストムス・エスペイ」の登場で~す!!
b0142115_19315288.jpg


最近の入荷状況と価格からすると、なんじゃい!!・・・と思う方もいらっしゃるでしょうが、私にとっては高級魚の印象根強く。
そしてあのカロースの大将にそそのかされて買ったがために起こった日干し事件により、手を出すことができなかった夢のお魚です。

この魚のためだけに、今回は30キューブをセットしました。
それもどうせなら群泳を・・・ということで気合い入ってます。

放流!!!!
b0142115_19335192.jpg

水槽立ち上げ、4日目の様子です。


うほほ~
b0142115_19352216.jpg



バイオレットグラスを見つめて・・か・かわいい・・・
b0142115_19344850.jpg





さ・ら・に・・・・翌日
b0142115_19363415.jpg

近所・・・歩いて5分の所にある、老舗の熱帯魚屋にて、購入。
10年ぶりぐらいに、その店で生体買いました。

開けてみる
b0142115_1938210.jpg


30キューブの低層を担当していただきます。
b0142115_2003631.jpg


アピストも考えたんですが、特にディプロタエニアあたりを・・・と。
しかし、ここは模様を合わせてみよう、そして主役のエスペイを食ってしまわないような脇役ということで、定番中の定番ディクロッスス・フィラメントススを選択しました。
この魚、動きもかわいいし、成熟したときのあの派手さはアピストも顔負けなので、大好きな魚の一つです。シクリッドでは、一番好きかも。

ペンシル系の一番と、シクリッド系の一番・・・一人でもうアヘアヘです。

放流!!!
b0142115_2024265.jpg

立ち上げ5日目の様子。


うはは~大好きなお魚たちが~
オイラの作ったレイアウトで泳いでるぅ~
いやはや、なんだか子供のようにウキウキして、この感覚はたまりませんな。
b0142115_20284179.jpg



おぉ~~どれがどれやら~~~
b0142115_2032409.jpg



そんなわけで、肩すかし食らった人もいたんでは?
まぁ、私の思い入れが有ってのゴージャスさなのでお許しを。

しかし、確かに主役はエスペイですが、まだ一つ足りないものが・・・・



中層担当のサカナがいないぞ~~~フフフ、さらにゴージャスに・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-27 20:50 | NA的生活

新企画!! サイコロきた~~~~

<< 新企画!! サイコロきた~~~~ >>

え~自己満足の極み、GRDIIのファインダー記事を挟みまして、皆さんの気になるミニ水槽撤去後の動向をお伝えしたいと思います。

選んだ水槽は、「30キューブ」。
なんだか30キューブを見たいという声が多く寄せられまして、ありがとうございました。
そんなに期待しないでください。
普通なものしか作れません。

それと同時に両方見たいという欲張りな方々もいらっしゃいましたが、当初私も両方やろうかと思っていたのですが、実は突然のセール情報メールにて、その決意はもろくも破れてしまいました。

スペリアの方は、30キューブが落ち着きましたら考えてみます。(結局両方か?)
さて、スペリアさえも追いやるそのセール情報とは・・・高砂の熱い風「水草工房fin」からのメールでした。
飼う魚が決まった・・・その魚のために、水槽をセットしてやりたいぃ~という衝動から、少しでも水量が多く安定しやすい30キューブを選びました。

レイアウトコンセプトは、遊び場、鑑賞ポイント、遊泳スペースを大きく取りながら、水草を密植させる。
出来るならば魚が中央のスイートスポット付近で遊べるような水景を。

前置きはこのぐらいにして・・・・


まずは底床から。
b0142115_8363697.jpg


再利用です。ミニ水槽2つ分のできあがっている底床を移します。
バクテリア満載。

その上に、ペナックPとバクター100を。
b0142115_8391395.jpg



そして、今回は秘密兵器「鉄力あぐり」をセット!!!
b0142115_8402781.jpg


この上に、余り物のアマゾニアIIを入れて、底床セット完了。




基本的なレイアウトの骨組みを作って、とりあえず1日目は終了。

1日目終了時の様子。
b0142115_844317.jpg



お役ご免の水槽たち。しばらくの休息。
b0142115_8465625.jpg


微妙に色が違いますね。


一気に行きます~~~


2日目~


ハタと気づき、フタできないと飛び出すぞ~ってことで、流木の先端が水槽内部へ収まるように、再度組み直し。
b0142115_858331.jpg




水草を植えました。
この水草も、すべてミニ水槽からの移植。
ほとんど植えましたが、余った分はストック水槽へ。
b0142115_924379.jpg



器具をセットします。

フィルターもそのまま再利用。
2つ有るので、連結します。
b0142115_941539.jpg


はじめフィルターの負担を軽くするため、吸水側のインペラ抜いて排水側のみ稼働させましたが、今回入れる魚にとっては水流がちょっと強すぎるようなので、吸水側を稼働させ排水側のインペラを抜きました。
ちょうどよい感じ。

配管。
b0142115_973315.jpg




フタするのも見た目もうまくないので、先日届いたシリコンホースの細いのと、細ホース用のエルボ管を近所で買ってきて、再接続。位置も変更。
b0142115_991028.jpg


すっきり!!

フタはこんな感じで密閉型に。
b0142115_910317.jpg

ガラスブタは、割れたガラスを再利用の自作ブタです。


すべてセットし、一夜明け・・・

3日目~~~



b0142115_918303.jpg


なんかすでに水草が伸びてるように見えますね。
頂芽が上向いただけです。


ほぼ何も買わずにセットできました。
再利用、エコ水景。

実は、その分、生体をゴ~ジャスに~

さ~~って、次回はいよいよお魚様ご到着です。

お楽しみにぇ~・・・・にぇ~って。



何入れるんじゃい!!・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-26 09:25 | NA的生活

GR DGITAL II ドレスアップ その2

<< GR DGITAL II ドレスアップ その2 >>

こういうものが届きました。

b0142115_2130335.jpg


ひとつは、前々から買おうかどうしようかと思っていたもの。

b0142115_21303565.jpg

シリコンホースです。
先日、Factory-styleさんが、ヤフオクで落札して紹介していたのを見て、やっぱり買おうと思い直し、ネットで調べたら水草用品専門店で売ってました。
ポチッとして、ポストへ投函されてました。

開けてみると、近所のコーナンで売ってるものと同じでした・・・値段はコーナンの方が割高です。でも送料があるので、コーナンで買っても同じようなもの。
コーナンで売ってるものは、柔いんですよね。
使ってみると、コーナンと同じものなので、やっぱり同じように負荷がかかると折れちゃいます。
設置の仕方によっては、使えないかも知れませんが、うまくやればとても便利です。
特に、ガラスのリリィパイプには最適。抜き差ししやすくてメンテが楽です。


さて、もう一つの包みは・・・


こんなものや

b0142115_2136548.jpg



こんなものが・・・

b0142115_21371672.jpg



シルバーリングとのコーディネイトです。


セットしてみる。


ガシャコン
b0142115_21375368.jpg



カチャリ
b0142115_21381399.jpg



kodak Retina Sports Finder ver.
スイッチオン!!
b0142115_21383974.jpg


----------------

さらに・・・・・・ガシャコン
b0142115_21405937.jpg



kodak Retina ViewFinder 35/80mm ver.
スイッチオン!!
b0142115_21441363.jpg




ファーストショット!!
b0142115_21455650.jpg



使い物になるのか~~ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-24 21:40 | GR 倶楽部

ミニ水槽 Do vs NA ラストショット!!

<< ミニ水槽 Do vs NA ラストショット!! >>

思えば、このミニ水槽企画からブログ活動がスタートしたと言っても過言ではないなぁ~と少し感慨深いものがあります。

さほどの比較実験もなく、ダラダラと水景を維持し、挙げ句の果てにストック水槽だったというオチをつけ、今この企画が終わろうとしています。

おしなべてDo!aqua製品は、作りが雑でNAグッズのクオリティには及びませんが、しかし、視点を変えるとNAグッズに比べれば安価で、それなりの雰囲気が楽しめる、コストパフォーマンスの高い製品であることがわかりました。

この企画を通じて、Do!aquaの製品を多数揃えましたが、NAグッズに取って代わり、常用している製品もいくつかあります。

ただ、水槽のゆがみだけは何とかして欲しい!!


さて、最後の雄志を見ていただきましょう。


NAgoods水槽

b0142115_1313377.jpg


これで下草生えそろっていれば、完成水景でもおかしくないのですが、下草はメインへ移植したため、ハゲ散らかしてます。
維持は、水替えのみ。液肥などの類は一切投与していません。
アクアソイルと微量のパワーサンドのまさしくパワーのみで、水景を維持していました。
セット時のソイルとパワーサンドのバランス操作がうまくいったと思います。
ミニ水槽をコケさせず、長期維持して行くには、なるべく富栄養にならない工夫が肝心ですね。
その工夫は、皆さんそれぞれのやり方があると思います。
やり方が思いつかない人は、ミニ水槽を維持していくことでスキルアップして、それを見つけ出して下さい。




Do!aqua水槽

b0142115_1315483.jpg


こちらも同じく、液肥添加なしの維持です。
ご存じの通り、途中でレイアウト変更しています。変更どころか、やり替えにも等しいですが、底床はそのまま使ってます。
こちらはパワーサンドを使ってませんので、アクアソイル・アマゾニアのパワーのみです。
真っ赤っかになることはないですが、コケたりもしません。
魚も入っておらず、こちらはこれから仕上げていく段階の水景です。
ネイチャーアクアリウム・アレンジメントを目指してましたが、こちらでの挑戦はひとまず終わりとします。
しばらくしたら、また新たに挑戦しますので、楽しみにされてた方々すいませんが少しお待ち下さい。ただいま準備中です。


それぞれを上から見ると・・・。

b0142115_1323486.jpg


b0142115_1325042.jpg




--------------------

さて、このミニ水槽を置いていた場所が今どうなってるのかというと・・・・

こんなになってます。

b0142115_8531880.jpg



どっちにするぅ~???

b0142115_8534548.jpg


30キューブ(ウィルドグラス) vs スペリア10L(25×20×20)



また、なんか始まるぞ~~~ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-23 08:55 | NA的生活

ついに登場!!ちょうど届いた”せーらむあぐり”弾

<< ちょうど届いた”せーらむあぐり”弾 >>

唐突ですが、置いてみると、こんな感じ。

b0142115_2317373.jpg



反対側を見てみると、こんな感じに余ってる。

b0142115_23181471.jpg



こんな感じ。

b0142115_23202047.jpg



ついに登場ウォーターフォール!!!


で、そうこうしている間にちょうど届きました。
そして、近所の本屋に本を買いに行きました。
昨日大阪なんばで買ってきた、551蓬莱のアイスキャンデーを冷凍庫から取ってきました。

b0142115_232538100.jpg


せーらむさんからの「鉄力あぐり」弾

b0142115_23255855.jpg


蓬莱のアイスキャンデー、定番のパイナップル味(ちょい果肉入り)を食べながら、あちこちいじって。

b0142115_2339424.jpg


水槽を動かすときに、水を抜き、草を切って、生体出して・・・・

b0142115_23234072.jpg


あぐりをピンネイトとロタラ・メキシカーナの周囲へまき散らし、頂芽を植栽。

b0142115_23291953.jpg


こんなになりました。
ありがとうせーらむさん。

b0142115_2324417.jpg


この水槽、何のポリシーも何の意図もなく設置している水槽。
気楽に楽しんでるので、かなりコケってて、それで今回バッサリやりました。
2日前にはフィルターも変えてます。
ちょっと白濁気味。




最後にGRネタ。

近所でたまたま売れ残ってたのであろう、限定本。(この辺は、田舎の有利なところ)

GRD初代からの攻略本。

これには、こんな付録がついてます。

b0142115_2336623.jpg


これは、アルミ削りだし。

b0142115_23364582.jpg


装着してみると・・・

b0142115_23373077.jpg



ドレッシーになります。

これが欲しいがために買ったようなもん。






いよいよ届いたあぐり~どうなるぅ~ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-21 00:02 | NA的生活

水景写真にストロボ使ってみよう!! もちろんGRで。

<< 水景写真にストロボ使ってみよう!! もちろんGRで。 >>

え~、あんまり気持ち悪い写真ばかりアップしてても、皆さんから愛想尽かされてしまうので、そろそろアクアネタへ戻ろうと思います。

アクアネタといっても、またもやGRですが・・・。

GRはじめ、高級コンパクトデジタルカメラには、ホットシューというのがあります。
外部ストロボを取り付ける接点ですね。

こういうところ。

b0142115_1831502.jpg


今日は、ここを使って遊びたいと思います。

これが付いてるのが、普及コンデジと高級コンデジの違いです。

普通にスナップ写真撮る分には、内蔵ストロボを使えば十分ですし、水景写真も蛍光灯やメタハラの光で十分撮影できるので、こんな接点必要ない・・・と思うアクアリストもいると思いますが、外部ストロボで撮影するとどんな感じなのか見てもらおうと思います。

どうして、高級コンデジにこのシューが付いてるのか・・・アクアリストのためです。(笑)

さて、今回使う機材はこういうモノ。

b0142115_18454763.jpg


ニコンのスピードライト(ストロボのこと)SB-24とSB-26。
そしてシンクロコードとホットシューアダプター。
カメラは、当然GR DGITAL II。

今回使うストロボは、大昔のフィルム時代のフラッグシップストロボです。

メーカー推奨のストロボ以外を使う場合、ほぼマニュアル操作となりますので、現行の最先端のストロボ使う必要は全く無いです。
ただ、最先端だっただけに便利な機能が付いてます。
それがワイヤレススレーブ機能です。(SB-26に付いてます)

これがあると、ワイヤレスで多灯制御できます。いくつものフラッシュを同時に光らせられるんですね。

(無い場合でも、スレーブ端子さえあれば、3000円ほどのセンサーで同等の機能を手に入れられます。)

ということで、なにげに復活「バックスクリーン・エクスチェンジシステム」!!!

b0142115_1901135.jpg



水槽台にガラス板載せるところ作って、上部メインストロボをセット。

b0142115_1943542.jpg



背面に、もう一つのストロボをセット。
光を拡散させて、ちょっと弱めるためにティッシュペーパー被せてます。
ワイヤレス制御なので、転がせてるだけみたいです。
決して、ゴミ箱入れ忘れたティッシュが載っているのではありません。


b0142115_1972290.jpg



カメラ本体のシューにホットシューアダプターを付けて、アダプタとメインストロボをコードで繋ぎます。


b0142115_1991221.jpg



ざっくりした説明をすると・・・・

それぞれの設定は、一応合わせておきます。
カメラを絞りf8、シャッタースピード1/125、焦点距離は28mm、ISO80。
ストロボもマニュアル設定で、同じ条件に合わせておきます。

あとは撮影しながら、ストロボの光量を調節します。
光量が足りない場合は、シャッタースピードを遅くするか、絞りを開けていくかして適正露出を探ります。



さて、まずはおなじみの蛍光灯撮影の画像。

b0142115_19165524.jpg


1/40、f2.4、ISO80





次に、トップライトのみ。


b0142115_19203313.jpg



1/125、f8、ISO80





バックライトも光らせてみます。


b0142115_1944475.jpg


1/125、f8、ISO80、ストロボ2灯同光量


どれがお好みかは、個人差があるので違いますが、ブログの小さな画像と違ってフルサイズで見るとストロボ写真は、キッチリくっきり写ってます。
ISO感度が低いので、蛍光灯写真では絞りも開放でないと、シャッタースピードが稼げませんが、ストロボの場合は光量に余裕があるので絞り込めるので、ピントが奥まで合います。

それとストロボ写真は、コントラストが美しいのもあって、蛍光灯写真と雰囲気がずいぶんと違うと思います。


今回は、ストロボ撮影の実験だったので、手抜きセッティングでしたが、きちんと本番セッティングして撮影すると、アクアジャーナルの写真のようになりますよ。

で、こうやって見てみると・・・GR恐るべし!!
私の持ってる古いデジイチよりきれいに撮れる。




今年のレイコンはGRで撮ってもいいかも~・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-15 19:59 | NA的生活

あの~これはなんでしょうか?

<< あの~これはなんでしょうか? >>

今日も1時間、GR持ってその辺をウロウロ・・・。

どうも私は、そそっかしくて、昨日もそうだったんですが、SDカード入れないまま外へ飛び出してしまいます。
なまじ、本体メモリーに保存できるので、しばらくしてから気づきます。

昨日は、とにかくパソコンショップ目指して歩いて、そこで8GのSDカード買って、帰り際に写真撮りながらでした。
今日はさすがに・・・と思ったら、また忘れました。
で、あんまり撮れなかったんですが、とある神社で飼われていた・・・これ、なんじゃ???


b0142115_21441248.jpg



それと、これもなんじゃ??


b0142115_21462440.jpg




世の中は不思議なことが一杯・・・
2日連続でSD入れずにカメラ持ち出すオイラが一番不思議・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-14 21:49 | GR 倶楽部

GR DIGITAL II のオマケ

<< GR DIGITAL II のオマケ >>

1月12日までに マップカメラでGRDIIを買うとオマケがついてきました。
それに釣られて購入に踏み切った・・・あながち間違いではありません。

そのオマケとは・・・・
b0142115_2313977.jpg


ちびっこいですが、イタリアの堅牢なる三脚メーカーマンフロット製。
Manfrotto797 Modopocket!!

定価で4410円・・・太っ腹マップカメラ。
たまに4GのSDカードが付いてるショップもありますが、4GのSDカードなんて980円くらいで売ってるので、こちらの方がお得感あり。

なんと言ってもマンフロットの三脚っていうのがアヘアヘです。

b0142115_23182827.jpg


かなり頑丈。
GRDにセットすると、はまりまくりです!!

足を折りたたんで、そのまま持ち歩くのも苦になりません。
こいつの優れたところは、その携帯性だけでなく、つけたままでも大型三脚にセットできるところ。

b0142115_23204685.jpg


マンフロットと確かに彫り込まれてます。

さて、この三脚の出番はまた今度と言うことで、とりあえず本体だけポケットへ入れて、その辺をブラブラしてきました。

あまり時間もなかったので、一つ一つの設定いじりながら撮ってられず、ほとんど露出優先もしくはマニュアルの絞り開放でチョロちょろっとシャッタースピードいじっての撮影でした。

何より、説明書読まないままなので、どこをどうしてよいのやら・・・

結局マニュアルフォーカスでのピントの合わせ方がまだわかりません。

とりあえずスクエアフォーマットと白黒にすることはできたので、それで今回は通しました。
白黒にするのも実は頭ひねりました・・・説明書読めよ~
もしかして白黒じゃなくて、セピア調かな?






懐かし、我が街。

b0142115_2328620.jpg





皆さんのように1枚1枚出すには、つまんない写真ですので、せっかくのスクエアフォーマットということで遊んでみました。
スクエアフォーマット、昔いじってた中判カメラのようで、とっても楽しかったです。

持って歩くのに、これはもう手放せない感じです。

とにかく機能を把握しなければ・・・・・・・



懐かしいって、別に鑑別所に入ってたわけじゃないです・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-01-13 23:39 | GR 倶楽部