ネイチャーアクアリウム的生活

カテゴリ:コーヒー( 2 )


インドネシア バリ産 コピルアク

水草じゃないんです。
クリプトコリネ・コピルアクってな感じでありそうですけどね。

b0142115_1545276.jpg


バリの農業省証明書がついてます。
コピ(Kopi)は、インドネシア語でコーヒー。
ルアク( Luwak)は、ジャコウネコのことです。


b0142115_1565981.jpg


私はてっきり産地のことだと思ってました。動物のことだったんですね。
というか、それもそのはずで、このコーヒーって、ジャコウネコのウンコの中から取りだしたコーヒー豆を焙煎してるんです。(もちろん綺麗に洗ってますよ~)

その製法にビックリなんですが、それ以上にビックリなのは、世界一高価なコーヒーでもある所です。
それを知ったのは、もうだいぶ前のテレビ番組でした。
なるほど・ザ・ワールドだったか世界ふしぎ発見だったか・・・それは忘れましたが、こんな珍しいコーヒーがあるんだなぁ~美味しいんだろうなぁ~でも高いなぁ~と、全く別次元の世界の話だと思ってました。

ジャコウネコっていうのは、ムスクの香りの原料ですよね。シャネルの5番とか有名ですね。
でも、ウンコですよ。ウンコ!!
伏せ字になんかするもんですか!!! U・ N・ K・ O・・・ウ・ン・コ
初めて飲んだ人、すげぇ~~~

ウンコから出して、洗って焙煎・・・・でもウンコの中身ですから。

それで美味しいって言えるガッツもすげぇ~~~~

そこまでやって、不味いっても言えなかったんでしょうな・・・



ということで、高価すぎて飲めない人たちからはウンコ・コーヒーと揶揄されるマニア垂涎の高級コーヒーですが、あろう事か手元に届いてます。

自分で買ったのではありません。
とあるブロガーさんからの心づくしの贈り物です。
一足早いお歳暮ですねぇ~

ありがとうございます。


さっそく、市販コーヒーメーカーの珠玉の名機「NC-A55P」でドリップします。
コレの一昔前の古い機種の方が美味しいのですが、今では手に入りません。
しかし、それでもこれ以上の手に入りやすくて美味しドリップできるコーヒーメーカーを、私は知りません。


b0142115_15291441.jpg



これぞという時の、ピカソ・カップ出してきました。
ワイフの分と。

ワイフにはウンチコーヒーだとは言ってません。
何も知らない、コーヒー好きの素直な感想を聞くためです。



いただきます!!

b0142115_15375163.jpg



ハフわぁ~~鼻孔をくすぐるとはこのことです。
上品な甘味を帯びた香ばしいコーヒーの香りが、鼻の奥から吐息とともに溢れ出してきます。
酸味は全くなく、スパッと後味が切れ、その後から甘味が浮かび上がってきます。
甘いんです。

もちろんストレートですよ。
甘いと言っても砂糖を入れたような甘味じゃないです。
甘い香りが、甘味を感じさせてるというか、後味に甘味の印象が残っているような感じです。

楽しい・・・このような後味は体験したことがありません。

私はそんなに高級なコーヒーを飲んだことはありません。
せいぜい100g1300円のブルーマウンテンぐらいです。それでも超高級と思ってます。

このコーヒーは、そのブルマンをもっと高貴に高めたような味わいです。
(値段的にも3倍ほどだ思います・・・)


ガツンと来るような、インパクトはありません・・・製法にインパクトありますが。
スッ~と口の中に入り、自然に溶け込む口当たり、スッと切れる後味に被さるように溢れ出る甘味。

至極のひとときを与えてくれるコーヒーです。


ワイフは「美味い・・・・・。」  それだけかい!!


まぁ、めったに人のやったことを誉めたりしない人ですから、それが開口一番その一言ですから、かなり美味しかったのでしょう。



最近工作づいてたので、とてもよい気分転換になり、また一つ工作を思いついてしまいました・・・。




ごちそうさま水草君・・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! 


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-11-09 16:07 | コーヒー

スラウェシ産 ブラックエプロン・エクスクルーシブ

先日、寝起き、起き上がりざまに手をついたら「バキッ!」・・・・常用しているめがねを壊しました。

これがないと仕事もままならないので、すぐさま買ったお店へGO!

無料で直してくれます。

めがねも安くなりましたね。
レンズとフレームセットで5250円で買えます。(3980円の所もありますけどね)

めがねを直してもらっている間に、ショッピングモールをブラブラ。
普段あまりこういう所に来ないのですが、たまには良いもんですね。

雑貨屋へ入ると、すぐにアクア用品になるものはないかと探してしまいます。


で、目に止まったのが・・・・


b0142115_15465330.jpg





携帯画像なのでブレブレですが・・・皆さん同じ所に目が行くのでは?


インドネシア・スラウェシ島!!!


アクアなことしか頭にない私にとっては、スラウェシ島ってだけで、なんの店であるかなんぞ関係なし。
それだけで立ち尽くすこと5分・・・うまく黒板の絵も描けてるなぁと思いつつ。

いくらなんでも店員さんも声をかけてきます。

で、試飲・・・・って、試飲したのは全く別の飲み物だったのですが。


私はコーヒーが大好きです。お酒よりもコーヒーの方が好きです。
お酒を飲みに行っても、コーヒーをシメで頼みます。

スターバックスで、たまに見かける切り絵の箱、ご存知ないでしょうか?
ブラック エプロン エクスクルーシブ という希少価値の高いコーヒーばかりを集めた製品ラインです。

本日発売のB.A.E.は、「スラウェシ トラジャ」-SULAWESI TORAJA-です。
限定生産、限定発売です。

このコーヒー、スタバが第1号店をオープンした時(1971年)に出していたコーヒーを再現しているそうです。
スラウェシ産独特のスパイシーな風味が特徴らしいです。

そして、スパイシーなスナックと一緒に飲むと、より一層そのスパイシーさを感じられるとのことで、買っちゃいました。

b0142115_15545325.jpg



店頭に並べている所を買いましたので、私が購入第1号らしいです。

めがね受け取り、家に帰って早速試飲。


もちろんポテチ食べながら。


b0142115_15592965.jpg



コーヒーメーカーは、ナショナルNC-A55(現行パナソニックNC-A55P)を使用しています。
これまで何台ものコーヒーメーカーを試してきましたが、最強のコーヒーメーカーです。
そこいらの喫茶店は、軽く凌駕できる仕上がりで楽しませてくれます。


最初にガツンと来ます。
これがスパイシー感なんでしょう。
酸味はありません。香ばしさが鼻の奥から溢れてきて、スラウェシの風に包まれているかのような爽快な気分になります。

苦みは少々ありますが、きついほどではなく、アクセントはあるのに軽い感じすらする非常に珍しい印象です。

もちろんポテチとの相性も抜群。
今回は、同じくスタバのブラックペッパーチップスを選んでみました。

ホットで飲むなら、黒こしょう系の品のあるスパイシースナックが合うでしょう。



以上、アマノヤマ・カフェから、バリスタJOEがお伝えしました。



豆をそのまま食べてもおいしいんだよ~~・・・・・ポチッとな!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


<<閲覧上の注意:タイトルロゴがすべて表示されていない場合、本文中の画像が正しく表示されない場合があります>>



新規リンク募集中!! 初心者熱烈歓迎!! ただしヤケドの可能性アリ・・・。


b0142115_16561218.jpg <copyrighted by ANL>
[PR]

by natureaquarium | 2009-07-01 16:13 | コーヒー