ネイチャーアクアリウム的生活

Do!aquaのゆがみ ADAの見解は!?

さて、先日からお伝えしているDo!Aqua vs NatureAquariumGoodsですが、レイアウトセット過程で発覚した、Do!Aquaキューブグラスのゆがみ

これについて、ADAに問い合わせてみました。

b0142115_8271788.jpg
 

b0142115_828332.jpg


これ、だいぶ前にADAから回答もらってたんですが、あのリリィパイプ粉砕事故があった日にアップしようと思ってて、事故後、すっかり忘れていましたので今になりました。

問い合わせた事は、こんなこと。

・Do!Aquaのキューブガーデンアールタイプ前面ガラスの角度が直角でない。
 ミニS水槽で3mm程のズレがあるが、仕様か不良品か?

もう一つ余計な事聞いてみました。

・ NEWキューブガーデンについて、今までのモノより指紋が付きやすく、透明度から見てキューブガーデン・エクセレントと性質的に似ているようだが、材質や製法などで同じ面があるのか?

まぁ、ざっとこんなモノです。

え~っと、皆さん覚えているでしょうか?
伝説の水槽・・・キューブガーデン・スペリアのさらに上位水槽「キューブガーデン・エクセレント」

東京日本橋・三越に展示されたときに「触るな!!」と怒られた水槽です。
怒られたのは私じゃないですが、そんな事があったと怒られた人から聞きました。

あ、エクセレントが本題じゃないので、それはまたの機会に・・・

で、ADAの回答は・・・!?

キューブグラスのゆがみについて
「キューブグラスRタイプはガラスの曲げ加工の際にどうしても誤差が生じてしまいます。誠に畏れ入りますが、2~3mmのズレは弊社の基準では仕様の範囲内になります。この誤差につきましては接合部のシリコンで吸収しておりますので、水槽の強度には影響はありません。何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。」


仕様でした・・・。


エクセレントとの違い
「次に新しいキューブガーデンについてですが、キューブガーデン・エクセレントの石英ガラスとは材質は異なりますが、従来のキューブガーデンとはガラスの性質が若干異なります。新しいキューブガーデンのガラスは、特に着色が少ないものを採用しているため、指紋も目立つのかもしれません。」


当たり前でした・・・。


まぁ、想定内のありがたい回答を頂きまして、ここにお開きとなります。

ちゃんちゃん・・・。

あぁ~それにしてもDo!Aquaの品質については、各所でいろいろと問題になっているようですね。
価格に対しての価値観は各人違うモノなので、2、3000円といえども、貯金してやっとの思いで買う学生さん(いや、世のお父さんや主婦の方が・・・)もいるでしょうし、手にしたときバイオレットグラスがあからさまにつなぎ合わせたような傷があると、やっぱりちょっと疑問に思いますよね。
キューブグラスも並べておくと、変に隙間が空くので、これもなんだかだまされたような気分になります。

NAグッズと比べて安価ですが、趣味に使う金額として決して安くはない製品もあるのですから、その辺覚悟して購入しなければならないでしょう・・・買う側の問題?
Do!でもレイアウトツールなど、いいものもありますし、これは買う側がよく見極めたり、妥協したり、金貯めるなりしてそれぞれに応じたモノを選択する必要がありますね。
当たり前の事書いてますね。

それにしても、もうちょっと精度あげて欲しい・・・っていうのが正直な感想。

NAグッズであるはずの、サーモメーターは、温度の表示プリントの精度が非常に悪い!!
左向いたり右向いたり・・・もしかすると、製品全体の精度が落ちてきているのか?・・・Do!Aqua関連グッズのこともあり、そんなに思われても仕方ない事になりかねないので、ADAには気を引き締めて欲しい!!


うぉぉぉ~~~ADAよ~いい仕事してくれ~~ポチッとな

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]

by natureaquarium | 2008-11-12 09:02 | NAグッズ
<< いよいよだぁ~ 世界レイコン用... 120 石組トレーニングデスク... >>